人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows2000サーバ用のウイルス対策ソフトと、クライアントPC(Windows)用のウイルス対策ソフトの違いを教えてください。

●質問者: adan
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Windows Windows2000 ウイルス クライアント サーバ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●25ポイント

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0408/19/news029.htm...

ITmedia ?G???^?[?v???C?Y?FLevel2?F?E?C???X????\?t?g??@?\???????o???|?C???g (1/2)

サーバー側には、クライアント側をチェックする機能をもったやつなどもあります。


クライアント側は、自分自身のマシンしかチェックしません。

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。


2 ● くまっぷす
●25ポイント

http://www.ccjc-net.or.jp/~kouza/199809/virus03.html

おもしろインターネット活用講座 <コンピュータウィルス対策>

これによればサーバ用は

・メールやダウンロードファイルのフィルタリングを行う(ゲートウェイとして)

・ウイルス感染を管理者にメールで警告する

など、サーバ独特の機能、管理方法に対する追加機能がクライアント用についている、ということのようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ