人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

友人が車に接触しはねられました。加害者は「治療費などは払うが急いでいるので」と名刺だけ渡し別れました。近くにたまたま消防署があり事故後友人と加害者が話し合っている時に消防署員が駆けつけて来ました。その場では症状が無かったので本人は仕事に向かったのですが、現在膝、腰、頭に痛みを感じています。

名刺が本物かどうかわからないし、警察にも連絡をせず、保険会社に連絡している様子も見受けられませんでした。車のナンバーも控えていません。

とりあえず朝一番に、名刺に書いてある連絡先に電話をしてから病院で診てもらう予定です。

質問は以下の通りです。

1.名刺が本物でない、あるいは電話をかけた相手が事故を認めない場合、どのような対応をとったら良いのか。

2.今からでも警察には連絡をとったほうがよいのか。

3.賠償はどれくらいの範囲まで保障されるのか(交通費、もらえるはずのバイト代、医療費、通院の際の食事代など)

4.検査を受けたからと云って、すぐに後遺症が出るとは限りません。示談などすませた後に後遺症が出た場合どうなるのでしょうか。

●質問者: mas0721
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:たまたま ナンバー バイト代 事故 交通費
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● U-tan
●14ポイント

http://www.shinginza.com/cgi-bin/topics/script2.cgi

?@?????k?f?[?^?x?[?X?`?V?????@????????

>1.名刺が本物でない、あるいは電話をかけた相手が事故を認めない場合、どのような対応をとったら良いのか。


刑事事件として訴えることができます。同時に慰謝料、治療費など実費の損害賠償を請求できると思います。絶対にぶつけられたときに警察に連絡をつけて実況見分などをしてもらうべきだったと思いますが、今から絶対警察に相談して、もし刑事事件にするつもりがなくても、その後で示談という形がいいと思います。加害者の方は非常識極まりないようなので


>2.今からでも警察には連絡をとったほうがよいのか。

はい


http://www.shinginza.com/cgi-bin/topics/script2.cgi

?@?????k?f?[?^?x?[?X?`?V?????@????????

>3.賠償はどれくらいの範囲まで保障されるのか(交通費、もらえるはずのバイト代、医療費、通院の際の食事代など)


示談の内容によりますが最後の食事代はぬきにしても他のものは大丈夫だと思います。請求できるものは、治療にかかる実費+慰謝料+怪我による労働ができなくなったことによる損害の補償ぐらいになると思います。

http://www.shinginza.com/cgi-bin/topics/script2.cgi

?@?????k?f?[?^?x?[?X?`?V?????@????????

>4.検査を受けたからと云って、すぐに後遺症が出るとは限りません。示談などすませた後に後遺症が出た場合どうなるのでしょうか。

示談の際事故による後遺症にかかる費用等を補償してもらえば金銭的にはもんだいありません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。やはり警察には連絡した邦画よいですか。


2 ● 足跡
●14ポイント

http://www.matsui-sr.com/gyousei.htm

交通事故Web 交通事故無料相談室

1は被害者が相手を加害者であることを証明しなくてはいけないでしょう。


2はすぐ連絡しましょう


3は自賠責だと120万後は任意保険の範囲内ですが自分が入っている生命保険(傷害)等も適用になる場合もありますのでチェックしてみましょう。適用となる場合は保険の約款に則したことになりますが常識的な範疇の損害が出た金額ということでしょうか


4示談を済ませた後、誓約書みたいな契約書を書きます「もう損害請求はしません」等

ただ、これは症状によってケースバイケースの気がします。公共の機関の相談した方が的確かと思います。

病院で検査を健康保険ですることをお勧めします。(交通事故は健康保険が使えないというのはありえません。保険の機関に事故の証明を書類として提出すれば可能となるはずです。加入している保険組合に聞いてみるといいでしょう)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● p00437
●14ポイント

http://www.web-sanin.co.jp/gov/boutsui/q3.htm

交通事故の示談介入

交通事故は、必ず警察に届け出るが原則ですが、

1.は消防署員に証人になってもらう。

2.必ず警察に届け出る

3.過失割合によって違いますが、交通費、もらえるはずのバイト代、医療費、は請求できます。

4.相手が認めれば簡単ですが、裁判になる可能性が高いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● hiroyukiarita
●13ポイント

http://www.pref.gunma.jp/a/12/kurashi/13_koutsu/koutuujikoshoume...

1.残念ながらあきらめるしかないですね。でも、本物だと思います。


2.事故証明をとるために、警察には連絡を取るべきです。

それで、先方も立ち会うべきです。


3.相手の保険次第ですね。

それに、必要ないかもしれませんから


4.示談しないことです。示談の後はあきらめるしかありません。


まず、電話してみてはいかがでしょうか

◎質問者からの返答

電話はしてみます。


5 ● suspense
●13ポイント

http://www.kayokenichi.com/

URLはダミーです。

1.名刺が本物ではなくても、手かがりになります。指紋もとれるかも。相手が事故を認めないとき目撃者

を見つけます。今回は消防署。

2.前問と関係しますが、警察に相談し届けることは絶対に必要。詳しいことは省略します。

3.日時、道路事情、事故の形態が分かりませんので答えられませんが、車対自転車と想定しますと、過失

割合が適用されます。補償の範囲はメガネを含めて人身損害賠償の範囲。衣服は対物。分からないときは

自賠責保険の事務所に電話でお尋ねください。

4.後遺障害(治療費・等級)の件は示談書に明記します。将来、発生したときは・・・・等。明記しなくても

大丈夫ですが、私は書いて説明しました(元損害保険会社に勤務)

5.その他⇒ポイントは事故の発生の証拠ですから時間をおかないで、即日、行動することです。色々と説

明したいのですが「はてな」の回答としては、ここまでにします。誤解あるといけませんので。なお、診断

書は必要です。治療費は自由診療。通勤災害のときは勤務先に相談してください。、

◎質問者からの返答

そうですね。早速対応します。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ