人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

経済成長率についての質問です(http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B7%D0%BA%D1%C0%AE%C4%B9%CE%A8&kind=&mode=0&jn.x=29&jn.y=11)。この値が低いと社会や国家として何がどう問題なのでしょうか。俺としては、単純に別に経済がこれ以上成長しなくても問題は無いと思っちゃうのですが。目標がないと、人間は生きれないってことなのですか?
私の考えや勘違いを訂正しつつ、経済成長率というものについて私に教えてください。

●質問者: jyantadesu
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:人間 勘違い 国家 目標 社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● gsd
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

経済成長率とは、その1年間に国内の企業や個人などが稼ぎだした総額(GDP=国内総生産という)が前年に比べてどれだけ増えたか、を示すものです。

現状に満足しているならば±0でかまわないという考え方も問題はありません。

しかし経済は、世界全体で成長しています。日本の世界への貢献度を維持するためにも、また、現在不景気といわれ、賃金が減り、消費が減り、デフレが進んでいる状況を打破するためにも、経済成長は不可欠なのではないのでしょうか。


2 ● TomCat
●20ポイント

http://www.fxprime.com/keizai/kouza08.html

???????????????O???[?v??FX?v???C??

たしかに経済のレベルとしては

これ以上無理に成長させなくても

何も困らないところまで日本は来ていると思いますが、

経済成長率というのは「その時々の個人消費」が反映する数字ですから、

雇用が安定し、十分な可処分所得が確保され、

大多数の国民が安定した消費生活を送れていないと、

この数字は下がって来ちゃうんですよね。


なんせGDP、国内総生産ですから、

末端の消費者の底力がなかったら、

生産そのものがどん詰まりになってしまうわけです。


つまり、経済成長率が低迷しているということは、

国民が貧乏だということの反映なんです。

http://www.cafeglobe.com/news/economy/

ま、実際のGDPは輸出入や設備投資など

様々な要因で上下していきますから、

イケイケムードで高度経済成長の時は

そうした個人消費不在の所の数字が目立ち、

ご説の通り、無理に成長なんぞさせなくても、

ということにもなってくるかと思いますが、

今のように低迷が続いていると

個人消費の動向が強く数字に反映していきますから、

国民生活に密着したところの経済政策で

成長率を上げていく政策を採らないと

これは失政だということになってくるわけです。

http://www.boj.or.jp/ronbun/00/cwp00j06.htm

このページは移動しました - 国民負担率と経済成長 〜OECD諸国のパネル・データを用いた実証分析〜 | 日本銀行

今後は少子高齢化社会に向かい、

国民の多くが生産に参加する立場から

「消費のみの立場」に移行していきます。


ここで国民負担率の増大という問題も絡んで、

さらに経済成長率と国民個々の生産・消費能力との関わりが

濃厚になっていくことになるでしょう。


GDPの示すものが、だんだん私たちの財布の動向に近くなってくる。

そんな時代に入ってくるようです。

◎質問者からの返答

経済=自分とは余り関係のない世界

というイメージから私は勘違いしていたんですね。

経済成長率=財布成長率という部分も考えるようにしてみます。


3 ● sami624
●20ポイント

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

?g?????O??

人間の幸福とは一体なんでしょうか。

私の場合は、趣味であるウインドやサーフィンを楽しむ時間を、いかに多く持ち、楽しむことが出来るかでと思います。

資本主義経済では、自由や幸福を得るなあたり、製商品・サービスを金銭という対価に買え、保有する通貨で製商品を買い、幸福追求を実現するということになるでしょう。そのためには、より多くの金銭を得たいと思うわけです。経済が発展して成長率が増加すれば、それだけ物が増加し、経済が活性化し、金銭獲得機会が増加し、より良い生活を営むことが出来る可能性が増える、ということです。必ずしも裕福に成るとはいえませんが、可能性が高まるということです。

◎質問者からの返答

より良い生活を営むことが出来る可能性が増える

ってのはあなたにとって

私の場合は、趣味であるウインドやサーフィンを楽しむ時間を、いかに多く持ち、楽しむことが出来るか

ですね。分かりやすい文です。ありがとうございます。


4 ● ayukishi
●20ポイント

http://www.iy-bank.co.jp/

アイワイバンク銀行は社名変更しました

URLはダミーです。

もし国民全員が「現状で満足」と思えばゼロ成長でも問題ありません。

しかし「もっと広い家に住みたい」「もっといい車が欲しい」「もっとおいしいものが食べたい」と思っている人がいると、ゼロ成長では彼らの希望がかなえられずストレスが貯まります。

実際にはこういう「欲」を持っている国民が大半なので、成長率が低いと国民全体に不満が広がることになります。

政策上の問題としては不満を持った国民の増加により、治安の悪化や社会不安が増大することが問題となります。

また、ゼロ成長ということは誰かが金持ちになるとその分誰かが貧乏になるということ(ゼロサムゲーム)なので、国民全員がハッピーになることはありえません。

「最大多数の最大幸福」を目指すためにはプラス成長が必須になります。

◎質問者からの返答

また、ゼロ成長ということは誰かが金持ちになるとその分誰かが貧乏になるということ

「最大多数の最大幸福」を目指すため

とこれは分かりやすいです。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ