人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

外国為替で例えばUSD×JPYがあがるとつられてGBP×JPYもあがるとかGBP×USDがあがると一緒にEUR×USDもあがるなど双方向に連動したり、する通貨の説明ができる方はいらっしゃいますでしょうか?計算上必ずどこかの国の通貨は売られる、買われるので上がると、下がる通貨があるとおもうのですが。

●質問者: rainbowarrows
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:EUR GBP JPY USD 外国為替
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/3件

▽最新の回答へ

1 ● ayukishi
●10ポイント

http://www.iy-bank.co.jp/

アイワイバンク銀行は社名変更しました

URLはダミーです。

例えば今3通貨が?1=$2=¥200($1=¥100)とします。

ここで円「だけ」が安くなれば?1=$2=¥300($1=¥150)になります。

整理すると??1=$2は不変 ?¥は?に対して50%売られた?¥は$に対して50%売られた ということになります。

¥を基準に考えれば、?と$が連動して上がったように見えます。


2 ● morningrain
●40ポイント

http://money.www.infoseek.co.jp/MnForex/mn_fxcomchart.html?u=1&a...

外為 通貨比較チャート - Infoseek マネー

外国為替相場の動きをすべて説明することは不可能ですが、いくつかの特徴はあると思います。


まず、連動して動く例ですが、上記URLの円/豪ドル、円/ニュージーランドドルのようにチャート上ほぼ同じ動きをするものがあります。

これはオーストラリアとニュージーランドの投資条件が似ているためで、高金利の国として同じように人気が集まって買われたり、逆に高値を警戒して売られたりするためです。

http://money.www.infoseek.co.jp/MnForex/mn_fxcomchart.html?u=1&a...

外為 通貨比較チャート - Infoseek マネー

こちらは米ドルと豪ドルのチャートですが、こちらになると連動しているとは言い難いです。米ドル高と豪ドル高が一緒に起きている時もありますし、逆に米ドル安と豪ドル高が一緒に起きている時もあります。

為替レートの変化の原因が日本の経済状況にあるならば、米ドルも豪ドルも連動して動く可能性が高いです(例えば、日本の景気回復の遅れが伝えられれば、円が売られ、米ドル・豪ドル共に高くなります)。

一方、逆に動く時の原因としてはキャリートレードというものがあります。キャリートレードとは「金利の低い通貨で資金調達し、金利の高い通貨で運用して利ざやを稼ぐ手法」のことで、例えば金利の低い日本円を借りて金利の高いオーストラリアで運用することです。

現在は、ヘッジファンドがこのキャリートレードを盛んに行っており、これが為替相場に大きな影響を与えています。

このキャリートレードにおいてヘッジファンドが米ドルを借り、豪ドルに換えてオーストラリアで運用していたとします。このとき、アメリカで利上げの動きがあれば、両国の金利差が縮まるわけですから、ヘッジファンドはキャリートレードを解消しようとする可能性があります。つまり、手持ちの豪ドルを売って、借りていた米ドルを返そうとするのです。アメリカの利上げは米ドルにとって値上がりの材料となりますが、もしこのキャリートレードの解消が大規模に起きると、豪ドルにとっては値下がりの材料になります。

このような形で逆の連動というケースも考えられるのです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ