人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

駅前留学NOVAではいろんな言語のコースを揃えているのに、なぜ、韓国語だけ用意できないのでしょう?今は需要もあるし、日本において韓国語の先生になれるネイティブは他のマイナー言語よりも見つけやすいはずなのに・・・。なにか確執でも?

●質問者: chiroo
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:ネイティブ マイナー 先生 確執 言語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yuppia
●25ポイント

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1082134207/

【仏独伊西中】 NOVAの各国語 (英語除く) 【2】

2ちゃんがソースなのですが、

韓国は日本語が通じるから需要が少ないから、と書いてあります。

◎質問者からの返答

んー・・・でもですね、新し物好き+商魂たくましいNOVAがまったく韓国語に手を出さないというのはやっぱりおかしいと思うんです。

年間に日本から出て行く旅行者の数からいっても、他のマイナー言語に対応しているNOVAが韓国語の需要ナシと考えるのは不自然です。

これから先の回答は個人的な推測ではなくて「こういう背景があるから韓国系には進出しない(できない・させてもらえない)というような事実背景を見つけた方、よろしくおねがいします。

まあ、ウワサの範囲の話でも仕方ないのですが・・・。もうちょっと続けます。


2 ● kuminyanko
●25ポイント

http://www.nova.ne.jp/recruit_t/full_time.html

NOVA: アルバイト・中途採用情報: 中途正社員採用情報

やる気になったんじゃないでしょうか?

(英語・韓国語・仏語の通訳経験者も同時募集)

だそうです。

◎質問者からの返答

へぇ。でも、通訳ってことはレッスンとはまた別なのかな・・・。でもまったく韓国語関係にかかわりを持ちません!って態度ではないんですね!

私としては現役生徒さんとかの間で何かまことしやかなウワサとかあるのかと思ったんですが、特にそういうこともないようですね。

納得しました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ