人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

mixiにgooのエンジンを使った検索機能がつきました。
聞いた話ではgooもmixiもNTTレゾナントも儲かる仕組みになっているようですが、ビジネスモデルとかキャッシュフローとか教えてください。

●質問者: kunitz
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:goo mixi NTTレゾナント エンジン キャッシュフロー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ssig33<xmp>
●20ポイント

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20082457,00....

イー・マーキュリー、mixiのトップページにgooの検索システムを導入 - CNET Japan

結構単純な話です。

まずこれによってmixiはトップページの活性化やアクティブユーザーを確保することが出来ます。

NTTレゾナントはgooの利用ユーザー数を増やすことが出来ますし、イーマーキュリーからもお金が入るわけです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

活性化

利用ユーザー数


2 ● morningrain
●20ポイント

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0504/06/news054.html

ITmediaニュース:「mixi」が50万人突破 検索強化へgooを導入

mixiにとってはやはり本格的な検索機能が欲しかったということでしょう。

上記URLの記事に


トップページの検索窓からは、約70万件の日記のタイトルと本文、約12万件のコミュニティ名と説明文や、Webサイト全体の検索が可能。gooの検索技術を導入し、従来から要望が多かったand検索に対応した。


とあるようにユーザーの要望に応えたという側面が大きいと思います。

これからSNSの競争が激しくなると思われる中で、より多くのユーザーを確保するための一つの手でしょう。

http://help.goo.ne.jp/info/n_release/n_050330.html

NTTレゾナントにとっては、mixi側からの収入というのはわかりませんが、gooの名をより広めることができます。

最近の「教えてgoo」の広告キャンペーンなど、最近のgooはユーザーの獲得に力を入れており、その方針がmixi側の思惑と一致したということではないでしょうか。

上記URLのプレリリースではオリコンのサイトにgooの検索サービスが導入されるということが載っています。

ここでも検索サービス利用者の増加というのが理由として述べられていますね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

ユーザーの要望に応えたという側面が大きい

gooの名をより広める


3 ● awz
●20ポイント

http://www.atpress.ne.jp/backnumber/2768.html

プレスリリース配信代行|ニュースリリースPR【@PRESS】

あくまで私見ですが、ご参考までに

ユーザの要望に応えただけでは直接的な利益になりませんし、それだけのためにこの2社が組んでwin-winになるとは考えにくいと思います。

WEB検索結果のスポンサーリンクの売上がシェアされていると考えるが妥当ではないでしょううか。これであればwin-winの関係成り立つのではと考えます。

今後の展開としてはコミュニティ、日記のアドワーズを考えているのでは思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ