人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

檜の樹齢を伐採せずに推定する方法について記載されたものを教えて下さい。
胸高直径から推定するものがあるといいのですが。

●質問者: takashimada
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● coool51
●70ポイント

http://web01.joetsu.ne.jp/~stein/de-ta.html#medoori

データの見方

檜だけが対象ではありませんが、はっきりした計算式のようなものがあるわけではなさそうですね。

http://www.kuchita-e.edu.city.hiroshima.jp/k-page/jiman/f5kyojyu...

ふるさと口田(口田の巨樹・老木)

http://www.hfri.bibai.hokkaido.jp/kanko/kenpo/kenpo18.htm

北海道林業試験場報告第18号

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● giantstar
●70ポイント

http://www.pref.mie.jp/ONOSYO/HP/kannaigaikyo/tikkei/info/14apri...

木の年齢を知るいくつかの方法

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● TomCat
●70ポイント

http://www8.ocn.ne.jp/~miyajima/abies1.htm

ご紹介したページはモミについて述べられたものですが、

ヒノキも含め、針葉樹の多くは年輪が緻密で明確ですから、

ほぼ同様の考え方が通用します。


これらの樹木は年輪測定法によって樹齢を数えるのに向いた植物ですが、

このことは、同一条件下であればおおむねどの個体も

同じように成長していくだろうという推測が

可能であることを意味しています。


また、極端な気象や環境の変動がない限り、

多くの種類の針葉樹の樹齢と幹径の成長は

ほぼ直線的です。


そこで、伐採せずに樹齢を推定するなら、

近隣で伐採された同じ種類の樹木を探し、

そこから樹齢と幹径の近似的な直線式を作って推定していく、

という方法が可能になってきます。


植物の成長は環境条件によって大きく変わってきますから、

あくまでほぼ同一条件で育って伐採されたサンプルが必要ですが、

それさえあれば、だいたいあとの木は幹径で樹齢が推定できます。


サンプルとして採用した年輪の樹高と

同一と思われる樹高で算出していくことがポイントです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ