人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【車】鉄のホイールから、アルミのホイールに変えることで、車の運動性能はなぜ、どのように変化しますか?また、アルミのインチが大きいと、小さいものよりどうなるのでしょうか?

●質問者: babatakagi
●カテゴリ:趣味・スポーツ 科学・統計資料
✍キーワード:いもの アルミ インチ ホイール 運動
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● skysea
●14ポイント

http://www.auto-web.co.jp/FAQ/word/tire/006.html

404 Not Found

簡単な説明しかありませんが。。。

http://www.raimusport.com/wheel/

もう少し詳しい内容になってます。


2 ● mizunouenohana
●14ポイント

http://ts-yokoo.ntf.ne.jp/howtocar/wheel.html

ホイール|How To Car|◆◆タイヤショップヨコオ◆◆

URL中の引用ですが


「走行性能の向上に欠かせないのがバネ下重量(サスペンション可動部分全体のこと)の軽減、車は軽いほど運動性能を高くできるわけだけど、バネ下重量の軽量化はバネ上(車体側)の約4倍もの重量軽減に匹敵するのだ。また、バネ上に対するバネ下重量の割合が小さいほど、乗り心地もよくなる。もちろん、走り重視なら高強度である事も必須条件です。」


ということで運動性能等に影響するわけです。

高価なものになるとマグネシウム鍛造なんてのもあります。

ここまでくるとレース仕様に近くなってくるわけです。ちょっと高価ですがね。

http://ts-yokoo.ntf.ne.jp/howtocar/tire.html

タイヤ|How To Car|◆◆タイヤショップヨコオ◆◆

ホイールの径が大きくなるとタイヤの扁平率が小さくなる(横から見たときのタイヤの厚みが薄くなる)わけですが、


「タイヤのたわみを抑えることで制動力や操舵力を向上させる事ができます。」


というわけです。


3 ● hiroyukiarita
●14ポイント

http://www3.coara.or.jp/~tomoyaz/higa9910.html

.??????K???g?N?????? -- TODAY'S REMARK --

アルミに替えることで、バネした重量軽減から、一般的に考えられていることが、そうでもないらしいです。

インチ数が多くなり、軽くなるなら、良くなるはずでしょうが、ゴムより重いので逆効果かもしれません。

そういえば実際に載ってみると、乗り心地を犠牲にして、ハードな走りはできますが、微妙ですね。

今までの考え方は、妄想かもしれません。

秤で量らないと、いけないのかもしれませんね。軽さと強度について、調べてみましょう!

◎質問者からの返答

文章が読みにくくて何を言っているのかよくわかりませんでした。


4 ● simo00
●13ポイント

http://catalog.221616.com/content/q_a/parts-a001.html

鉄からアルミにすることにより「バネ下」の重量を軽くできます。

バネ下の重量を軽くすることにより重みによるバタツキ感が少なくなると思います。

URL参照して下さい。

http://www.autobytel-japan.com/goods/tire/guide03.cfm

インチアップとは?

インチアップについてはこちらが参考になるかと思います。


5 ● jobjhon
●13ポイント

http://kuruma.cside.com/sankou/bbslog/6401-6500.html

掲示板過去ログ集 6401-6500 -走り屋でない車好きのためのサイト-

俗にバネ下荷重(つまりサスペンションより下に装着されているもの、ホイール,タイヤ、ブレーキキャリパー、ブレーキディスクなど)

を軽量化するとそれはバネ上荷重の4倍の軽量化に値すると言われています。

バネ下を軽量化することにより路面変化に対するサスペンションの追従性が良くなり、

結果操縦安定性にもつながります。

そのため同じサイズのタイヤで強度が同じならば鉄ホイールよりアルミホイールの方が軽いため、走り屋の皆さんは喜んで履いているわけです。

これがレーシングマシンともなるともっと軽い素材、マグネシウムや、カーボンを使ったりしています。その代わり値段はべらぼうに高くホイール一個で500万とかはざらです。

またインチアップのメリットは,剛性が上がるということでしょう。

全径に対してタイヤ部分が薄くなることでよじれる部分が小さくなるのでコーナリング時の

ハンドリングがリニアでクイックになり,路面情報がドライバーに伝わりやすくなります。

ただしインチアップしすぎると前半に説明したバネ下荷重が軽量化どころか重量アップになってしまうことがあるので要注意です。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ