人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

銘柄を決めていない消費者がビールを買う時に、陳列を見てから約3秒で購入する商品を決定するという話を聞いたことがあります。
(インパクトが重要ってこと?)
この話に裏づけ資料ってありますか?

●質問者: ミヤマグチ
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:インパクト ビール 消費者 重要
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● tranquil
●40ポイント

http://www.ec.kagawa-u.ac.jp/~hori/yomimono/kanyo.html

??????s???????????^??x?????

※昔少し触れただけなので、何かの参考程度にご覧下さい(^^;

もしかしたら見当違いかも。。。


Tyebjeeの分析について記載されています。


>ビールについて分析し、製品関連関与が1つと課題関連関与に感覚関与と認知的関与の2つ合計3つの因子を見いだしている。

http://www.google.co.jp/

Google

URLはダミーです。

参照URL→http://www.empgens.com/mr_online/aware/aware.html


Hoyer and Brown の分析について記載されています。

低関与購買の場合、70%の人が知っているブランドのものを購買するそうです。

http://www.e-kensyu.net/elearning/dictionary/index.html

MBA/MOT?w?K?? ◎質問者からの返答

ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ