人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英会話(特にリスニング)を短期間である程度出来るようになりたいので、
英会話教室みたいなところを探しています。
文京区に住んでいるので、後楽園付近のものが第一希望です。
もしくは、ちょっと離れて、駒込とか、御茶ノ水くらいで。

実際には、平日はほとんど時間が取れないので、土日中心で通いたいのですが、お勧めなところは無いでしょうか?


秋くらいには留学できるくらいの英語力をつけたいです。
(今は、聞くのは全くダメですが、読み書きはかなり得意です。
TOEICでいうと、リスニングは100点くらい、読み書きの方は400点前後です。)

●質問者: match7
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:TOEIC お勧め ほと ダメ リスニング
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● fraise
●18ポイント

http://starlight-ec.org/

スクールを凌ぐ英会話 スターライトイングリッシュクラブ - TOEIC TOEFL 英検対策も

今ネットで見つけたのですが、費用面ではかなりお得っぽいです。

御茶ノ水にもあるみたいですね。

http://www.nyumon.net/sc/11.html

英語教室 新宿 英会話 トーク・アべニュー

少し遠いかもしれませんが、土日とわりきって新宿あたりまででるのはムリでしょうか?

http://berlitz.netplusone.com/php/lc/lc_info.php?no=12

英会話・外国語はベルリッツ・ジャパン:お茶の水ランゲージセンター

ベルリッツもありますよ。


秋くらいには留学できるくらいの英語力、とのことですが、

実際に留学を考えていらしたり、また仕事で使いたい!というのなら

必要なのはリスニング力だけではなく、やはり御自分の発話力だと思います。


ニュースを理解したり映画を見たりするのならばリスニングだけできれば大丈夫ですが、

実際に生活していくならば自分が喋れないと話になりません。


お忙しいとは思いますが、平日もなるべく英語ニュースやラジオを聴くなどして耳をならし、

レッスンでいろいろな言い回しを覚え、それを使って自分のものにしていくのが一番だと思います。

まあ、現地に行って日本語を使わずに生活するのが上達する一番の近道なんですが。


TOEIC読書きで400点ほど取れるお力があるならば、

文法や単語などはある程度きちんと見についていらっしゃると思うので

会話に慣れれば上達も早いのでは、と思います。頑張ってください。

◎質問者からの返答

実際の話としては、来年から米国で働くことも視野に入れていて、

その場合は、秋くらいに米国に行って、向こうの教授と会話とかディスカッションすることになるのです。

読み書きに関しては、一応、英語で論文を書いたり、読んだり、メールを外国人とやり取りしてるくらいで、

MSNメッセンジャーなんかでアメリカ人とやり取りするのも特に苦にしないのですが、

いかんせん、聞き取りが苦手で、会話だと、

「は??」

と思うくらいで困ってます。

発音は悪いとは言っても、話す方は、なんとか相手に理解してもらえる程度の会話は出来るのですが……

とはいえ、確かにリスニング力を増すには毎日の積み重ねですよね。

でも、ついついそういうのはおざなりにしがちなので、聞き取りがすごく上達するような英会話学校は無いかなあと思ってます。

ベルリッツはお勧めなのでしょうか?ちょっと考えて見ます。


2 ● Yumiko
●18ポイント

http://www.nova.ne.jp/eki_ocha/concept/index.html

NOVA: 英会話,[駅前留学・お茶の間留学], NOVAのシステム

読書きはできて、聞き取りだけが問題なのですね。 話は分かりました。

でも聞くのが全ての元だと思うのですけれども....


留学、つまり海外で暮らす訳ですよねェ。 と言う面で考えてみました。

現在自分は、UKで暮らしています。 2年をちょっと過ぎた所です。

語学留学ではなく、仕事です。 英語は未だにダメです、残念ながら。

それなのに、日本人は誰も居ない顧客先に一人で駐在していたりします。

なので、覚えた“聞き取るコツ”をちょっと書いてみますね。


短期間でリスニング能力を上げると言うと、できるだけ多くネイティブの

いろいろな人達の声を聞く事だと思います。 例えばニュースのアナウンサー

の様な人達はとてもきれいな英語を喋ってくれますので何とか聞き取れる

かもしれないですが、問題なのは“普通”の人達や、ネイティブです。

日本人からしたらネイティブとは思えない様な発音の人も多くいますからね。

またその国独特の表現とかもあるし....


これに関しては、現地に行ってから慣れるしかないと思います。 でも、国に

依る違いについては、日本でも少し接する事ができると思います。

それが、上記で挙げたNOVAのVOICEです。

これは授業と同じ時間(コマ)の中で、講師が一人付き、生徒は参加したいだけ

参加し、フリーディスカッションをします。 参加する生徒は、一回券で一日の

内で好きなだけ参加できます。 私はUKに来る前にNOVAのレッスンも取りましたが、

VOICEも入れました。 私の能力からしたらVOICEで発言するには凄くムリがあった

ので大体ただ聞いているだけでしたが、講師の出身地に依る違いは認識できたな。

声に慣れる為に、土日はほぼ一日中Voiceに篭っていましたかね、私は。


平日ではなく週末に集中するのならば、余計にVoiceをお薦めしたいと思います。

まぁ気をつけないと、常連さん達の政治的な話になってしまう事が多いですが。

でもVoiceのテーマは事前に掲示されている日を除いて基本的に決まっていません

ので、時間始めに誰かが発した一言から話が始まります。 少し慣れてきたら、

自分が知りたい話を言い出して、講師からその国の話を聞きだすのも可能ですよ。


実際にUKに来てからは、もっと聞き取り難い発音の人達が多く困りましたが、「人に

依って違う」と言う事が頭の中にあったので、パニックにはならずに済みました。

と言っても、今でも聞き取れない事が多く、あたふたしてはいますけれども....


海外に行ってからのアドバイスとしては、声に依る違いをできるだけ早く聞き分け

られる様になる事です。 最初は全然聞き取れなかった人の話が、その人の声の

特徴を捉える事ができてからはある程度楽に聞き取れる様になりましたからね。

なので未だに、初対面の人の話は聞き取り難いです。


後は、状況を素早く察知してくれる人を見つける事ですね。 私は現在英語圏に居る

訳ですけれども、私の状況を分かってくれる人と分かってくれない人が居ます。

なので、分かってくれる人に後で補足説明をして貰うのも手でしょう。 分かって

くれる人は、同じ英語なのですが噛み砕いて話してくれます。 まるで通訳みたいに。

そんな人達に甘えてしまっていますけれども、異国で暮らすのにはそれもアリかな。


随分本題から外れてしまいましたが、match7-sanには今後ステキな体験をして欲しい

なと思う、私からの一回答でした。 参考になれば、幸いです。


では

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

すごく参考になりました。

ええ、むちゃくちゃ参考になりました。

本当にありがとうございます。


3 ● engosaku05
●17ポイント

http://www.esl-lab.com/

Randall's ESL Cyber Listening Lab

本題とずれるのですが・・・。

リスニング上達には、あまり英会話教室は役に立たないと思います。

コミュニケーションで大事なのは、やはり「聴けること」です。相手が何を言っているのかわかれば、YES,NOで返せます。そして、相手の言ったことをコピーして学習できます。リスニングができるようになると、加速度的にスピーキングは伸びます。


Yumikoさんのおっしゃるように、色々な英語を聞くのが大事です。私が使ったのは、上記のサイトです。雑音が入ってたり、子供の声だったり、色々な状況に対応してます。difficultまで聞けるようになると、日常生活は大体オッケーです。


もう一つの質問への回答にも書きましたが、留学生2人と話すのが一番効果的です。私は現地でそれをやってますが、かなり力が付きました。東大など、大きな大学の近くのようですので、しっかりした留学生を簡単に探せると思います。

渡米後多くの日本人が、「こんなはずでは・・・」という状況に陥ります。自分を甘やかさず、できるだけ生の英語に触れる機会を今から持つと良いと思いますよ。

http://www.npr.org/

NPR : National Public Radio : News, Arts, World, US.

これは、「きれいな英語代表」って感じのラジオです。

http://www.nytimes.com/pages/readersopinions/index.html

Readers' Opinions - New York Times

こちらはご存知、NYtimes。硬い英語です。

でも上記URLは、読者からの投稿が沢山載ってるページなので、普段の言い回しを沢山見ることが出来ますよ。こういうのが、日常会話で大事なのです。


ということで、英会話教室とは全く関係なくてごめんなさい。米国に滞在しているものとして、頑張って欲しいなと思って書きました。では?。

◎質問者からの返答

うーん、そんなに英語に時間(というか労力)を割くわけにもいかないので、

そんな僕には、最も効率的なのは英会話教室かと思ったのですが。

どうするのが最も効率的なんだろ。

ミニマムの努力で、ミニマムの結果を求めてるんだけど…


4 ● engosaku05
●17ポイント

http://yahoo.rr.jp/

聴き取りのコツって、慣れだけなんですよ。「短期間で」ということでしたので、上記のような回答を差し上げました。周りの研究者と比べても、私はかなり聞けるほうです。毎日の積み重ねの結果だと思います。一日30分でも1時間でも、それなりに効果はあると思いますよ。相手がゆっくり話してくれる場面、というのは、研究室やコンファレンスでは少ないと思います。多分、日本人が思ってる「マキシマム」の結果でも、現地では「ミニマム」なんじゃないかなあ。研究だけできれば、コミュニケーションができなくても問題なし!っていうなら別ですけど・・・。


(これは単にコメントですので、回答やポイントは結構です)

◎質問者からの返答

もし留学するとしても、日本人の先生のところにするつもりなので、

まあ、アメリカに住んでるほどの人だから、英語を強いるとは思いますが、

ゆっくり話してもらってOKならとりあえずはそのレベルでいいと思ってます。

まあ、今の研究室にいても、会話をすることはほとんど無いので、

とりあえずは、ゆっくり話してもらったら聞き取れる、というレベルにしたいです。

英語を真面目にやる気はあんまり……

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ