人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本(学術書)を書いているのですが、その中でマンガ(たとえば福本伸行「アカギ」竹書房)を数コマ、引用したいのです。

で、引用許可をどこかから得る必要があると思うのですが、

[1] どのような手続きを踏めば良いのか
[2] だいたい幾らくらいを、誰に支払えばよいのか
[3] 引用する図版の入手方法(たとえばこちらが勝手にスキャンした画像でいいのか)

について、教えてください。ちなみに竹書房にメールで問い合わせたのですが、返事がありませんでした。

●質問者: lionfan
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:アカギ スキャン マンガ メール 勝手
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● じゅげむ
●30ポイント ベストアンサー

http://homepage2.nifty.com/hebicyan/main/cho1.html

「引用」の項目を参照してください。この引用の要件に該当すれば,引用に許可は不要です。

http://www.bunka.go.jp/8/2/VIII-2-C.html

こちらは文化庁の著作権関係のページです。著作物を自由に使える条件について書かれています。

◎質問者からの返答

zyugemさん、ありがとうございました。


2 ● mischoice
●30ポイント

http://www.cric.or.jp/link/link.html#syuppan

??W?c??E?@????X?g

http://www.cric.or.jp/link/link.html#zassi

??W?c??E?@????X?g

竹書房さんにしつこく問い合わせる(メールがだめなら郵便、TEL)のが良いと思いますが、上の2個で相談してみるのは?

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B0%FA%CD%D1

引用とは - はてなダイアリー

要件を満たしていれば、許可は不要な感じですね。

(後でもめても私は責任取れませんが。)

◎質問者からの返答

mischoiceさん、ありがとうございます!


3 ● TomCat
●30ポイント

http://www.cric.or.jp/db/article/a1.html

?????@

「引用」という行為に許諾は必要ありません。

たしかに他者の著作物を無断で利用することは

原則的にはできませんが、一部例外が

著作権法第5款「著作権の制限」に定められています。


引用はこの中に含まれる行為で、


同法第32条

「公表された著作物は、引用して利用することができる。

この場合において、その引用は、

公正な慣行に合致するものであり、

かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上

正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。」


に合致する場合、著作者の許諾を要しません。


ただ、商業誌の執筆の場合は、後日のトラブルを避けるため、

引用とせず自主的に複製に「格上げ」して

相手方の許諾を求める、ということは少なくありません。


この場合、必要な手続きは出版者側で行うのが通例だと思います。

また著作物の利用にかかる支出も

著者側が負担することはおそらく無いだろうと思います。


したがって、商業出版物であるなしに関わらず、

引用の範囲であれば、それが公正な慣行と目的に合致している限り、

著者は特にそれにわずらわされる必要はありません。


引用にあたって、原著との同一性を保持する、

原著作者の氏名表示権を満足しておく、

出典を明示するなどの注意を払えば十分でしょう。


引用する図版は、同一性を著しく阻害しない限り、

自前でスキャニングしても差し支え有りません。

というか、その点に関する法的な定めはありません。

◎質問者からの返答

TomCatさん、ありがとうございました。

(昨日もユニークな回答感謝しております)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ