人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アップルコンピュータの「Keynote2」を使うと、プレゼン資料のスライドショーをFlashに変換ができるとか。
ということは、Keynote2を使えばインタラクティブなマルチメディア教材のFlashファイルもプレゼン資料を作る感覚で作ることができるのでしょうか?
どの程度のクオリティでFlash変換ができるのかを、できれば実例を使って教えてください。
よろしくお願いいたします。

●質問者: YouCanDoIt
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Flash アップルコンピュータ インタラクティブ クオリティ スライドショー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● coool51
●25ポイント

http://www.apple.com/jp/iwork/keynote/motion.html

アップル - ページが見つかりません

PowerPointファイルを読み込んで、swfで書き出す、ようなことはできます。

http://www.apple.com/iwork/keynote/compatibility.html

動画フォーマットも、QuickTimeがサポートしていればOKですし。

http://www.oreillynet.com/lpt/wlg/6347

O'Reilly Network Weblogs: Exporting Keynote Presentations to Flash

ささやかですが、これぐらいのダイナミックな動きはお手のもの。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

最後のリンクはいいサンプルですね。

もっと、教材っぽいような表現はできるのでしょうか?

アニメーションや、画像を使って、ボタンなどでページ制御するとか。。。


2 ● GattainB
●25ポイント

http://d.1555.info/archives/2005/01/keynote2.html

しゃおの雑記帳 :: Keynote2

Flash形式での書き出したものへのリンクが張ってあります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ