人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

急な腹痛のとき、おなかに手を当てるとだいぶ楽になることがあります。ひざをぶつけたとき、手を当てると痛みが和らぐことがあります。痛いところに手を添えるだけで、かなり状況が改善する(ことがある)理由を教えてください。

●質問者: hkt_o
●カテゴリ:生活
✍キーワード:改善
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● Seacolor
●30ポイント

http://www.seiwa-bussan.co.jp/kotoba-1.htm

そうだったのか!ことばの雑学

> 「手当て」ということばの由来は?


> 昔の人は、怪我をしたり、胃や頭が痛いと、患部に手のひらを当てていました。

> これは、手のひらが湿気と熱を発散するので、

> 軽い温湿布の役目を果たすため、血行を盛んにして、患部を治すわけです。

> また、手のひらからは、体内にこもっている静電気が発散していて、

> 経路を刺激して血液の循環をよくします。


真偽のほどは定かではありませんが、古くから言われていることですね。

◎質問者からの返答

温湿布ですか……。なるほど。


2 ● trapon
●30ポイント

http://plaza.rakuten.co.jp/zatsugakuoukoku/3001

巻の一 - 雑学王国 - 楽天ブログ(Blog)

「手当て」の語源として気休めではないですが、手を当てることよって痛みを和らぐという話があります。

http://plaza.rakuten.co.jp/zatsugakuoukoku/3001

巻の一 - 雑学王国 - 楽天ブログ(Blog)

こちらも同じような話。

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/s-miura/konnatoki.htm

こんな時どうする!

応急処置として患部を圧迫すると出血が止まる事がありますが、質問の意味とは少し違うようです。


私自身が信憑性が高いなと思っている説は手を当てる刺激で実際の痛みをごまかしているんだと思います。


ほら、蚊に噛まれたときに爪でバッテンってしませんか?

私はコレだと思うのですがいかがでしょう?

◎質問者からの返答

そうですか?


3 ● ryohu
●15ポイント

http://www.mhht.net/pta.html

子供を生んだ後の、母親学級で教わったことを今でも印象的に覚えていますが、


もしも、「子供さんが夜中に急におなかが痛いうなって泣いているときは、まず、やさしく手を添えてあげてください。

それだけでも、お子さんの痛みはかなり和らぎます。

そして、子供さんも、お母さんも落ち着いてから、病院に行く。救急車を呼ぶなどの対処をしましょう」と教えてもらいました。


ここのサイトでは、気・気功という観点で解説していました。


今でも、子供がケガしたり、おなかが痛いというときは、まず手を添えてあげるようにしています

◎質問者からの返答

「気」ではないと思います。


4 ● ec020999
●15ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

手を当てることで安心感(暖かさや手で守っている)があるので心理的に楽になるのではないでしょうか?

◎質問者からの返答

それだけなんでしょうか……。


5 ● ウィート
●15ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

適当なリンクが無かったのでURLはダミーです。


心理学から考えると、手を当てる、撫でる、添えるという行為は母親等の、安心の象徴を連想させるため、精神的に安心感を与る効果があるとされています。気持ちが和らぐことにより、神経系も同様に落ち着くので痛みが和らぐ可能性もあります。


例としては、重態、危篤状態の患者の手を握る場面がよくありますね。この場合は痛みの緩和もありますが、死の恐怖や、孤独感といった感情を緩和するためです。

◎質問者からの返答

自分の手を患部に当てる行為について、私はかなりの高確率で明確な効果を実感できているので、医学的な説明が何かあるのかと思って質問したのです。精神的な効果以外、明確な説明がここまで出てこないことに驚いています。

何だか、明日から手を当てても効き目なくなってしまいそうです……。がっかり。


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ