人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

“人生の成功者がその地位を捨てて、昔の同級生に弟子入りする”というような小説ってご存知ありませんでしょうか?
似たようなシチュエーションでも構いません。
参考になる小説があればご紹介ください。

●質問者: fuekiss
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:シチュエーション 人生 小説 弟子 成功者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● mmurakushi
●100ポイント

http://www.bk1.co.jp/product/1949379

オンライン書店ビーケーワン:不況もまた良し

不況もまた良し (幻冬舎文庫)

不況もまた良し (幻冬舎文庫)

  • 作者: 津本 陽
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • メディア: 文庫

小説というより実話のようですが、松下幸之助の伝記小説『不況もまた良し』の中で、幸之助と同じ区の区議会議員である武久氏が、自分の事業である米屋を辞めて、松下電器に入社する話が載っています。


武久氏は、幸之助と同じく一代で成り上がった人ですが、その人が自分が築いた事業を投げ打って松下電器に入るくだりは、「すごい人がいるもんだなー」と正直思いました。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

因みに、築き上げたものを捨てて芸人になるみたいなものはないですよね?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ