人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ドンピシャ100point!!高校生が大学に入学する為に必要な「入学金」を【入学前に】支給してくれる奨学金制度を教えて下さい!篤志家によるものなども含めて。市町村の制度と国立大学とパスナビの一覧を除いて。参考までにhttp://www.daito-bunka.com/expenses/に一部奨学金団体一覧が、http://www.jasso.go.jp/study_j/img/schinfo_07.pdf には大学の奨学金制度の一覧があります。

●質問者: gotoday
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:ドン パス 制度 国立大学 大学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● speedster
●50ポイント

http://www.iwakuni.or.jp/01/01_02.html

財団について>奨学金について

『岩国育英財団』


大学奨学生(学部学生)

応募締切日 6月27日

給付金 10万円/月(但し大学合格時点で入学一時金30万円支給)

年令制限 19歳以下(留学生は22才以下)

自由応募制

指定大学(医学部歯学部を除く)

平成16年度 指定大学

中央大学、同志社大学、一橋大学、北海道大学、上智大学、関西学院大学、慶應義塾大学、神戸大学、

国際基督教大学、京都大学、九州大学、名古屋大学、大阪大学、立命館アジア太平洋大学(外国人留学生のみ)、

東北大学、東京大学、東京工業大学、東京理科大学、早稲田大学、山形大学


■各奨学生に共通する事項

1. 奨学金は貸付けではないので返済は不要です。給付金は正規の最短修業年限の終期まで支給します。

2. 他の奨学生との併用は差し支えありません。

3. 奨学生が学業を修了した後の進路は、本財団からの拘束は一切なく、本人の自由とします。

4. 奨学生を対象として、奨学金研修会を年2回開催します。やむを得ない事情を除き、出席を要請します。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!これは限りなく探しているものに近いです!何度も質問形式を変えた甲斐がありました。大学の指定があるため、他大に受かった場合が厳しいのだけが難点でしょうか。他にもどうぞお願いします!


2 ● dtm_master
●5ポイント

http://www.itoh-foundation.org/Seido/youkou.html

財団法人 伊藤謝恩育英財団

国立大学

・北海道大学・小樽商科大学・弘前大学・東北大学・秋田大学・筑波大学・群馬大学・埼玉大学・新潟大学・千葉大学・横浜国立大学・東京大学・一橋大学・東京学芸大学・お茶の水女子大学・東京工業大学・東京外国語大学・東京海洋大学・東京医科歯科大学・国立看護大学校・金沢大学・信州大学・山梨大学・静岡大学・名古屋大学・京都大学・大阪大学・神戸大学・岡山大学・広島大学・九州大学

公立大学

・横浜市立大学

私立大学

・慶應義塾大学・早稲田大学・学習院大学・上智大学・中央大学・東京理科大学・国際基督教大学・同志社大学


入学一時金は300,000円(入学後に支給)です。

http://www.jasso.go.jp/saiyou/shougaku.html#Q6

奨学金FAQ〜これから奨学金を申し込む方〜-JASSO

日本学生支援機構

◎質問者からの返答

ありがとうございました!国立大学を除いたのはそもそも、入学金の減免措置があるからなんです(¨;) そうすると、1よりも選択肢が少なくなっていたりするのが痛い上に、探しているのは「入学前」なのです。日本学生支援機構も入学後っぽいですよね。。質問の通り【入学前】に支給してくれる所がなかなか無いので教えて頂けると嬉しいのです。


3 ● hanahana8787
●5ポイント

http://www.kokukin.go.jp/kyouiku/ippan/index.html

教育一般貸付|国民生活金融公庫

奨学金とは少しぶれがあるかもしれませんが、国民生活金融公庫で低利で入学金などを融資対象とした教育ローンがあります。


■ ご利用いただける方


ご融資の対象となる学校に入学・在学される方の保護者で、世帯の年間収入が給与所得者については990万円以内、事業所得者については770万円以内の方

(ご本人または他の親族でもご利用いただける場合があります。)


■ ご融資の対象となる学校


大学、大学院(法科大学院など専門職大学院を含みます。)、短期大学

高等学校、高等専門学校

専修学校、各種学校、予備校、経理学校、デザイン学校など

盲学校、聾学校、養護学校の各高等部

外国の高等学校、高等専門学校、短期大学、大学、大学院など

(6ヵ月以上の留学に限ります。)

その他職業能力開発校などの教育施設


※ 学校によっては一定の要件を満たす必要があります。

※ ご融資の対象となる学校についてご不明な点は、教育ローン専用ダイヤルまたは取扱窓口へお問い合わせください。


■ ご融資額


学生・生徒お1人につき200万円以内


■ お使いみち


学校納付金(入学金、授業料、施設設備費など)

受験にかかった費用(受験料、受験時の交通費・宿泊費など)

住居にかかる費用(アパート・マンションの敷金・家賃など)

教科書代、教材費、パソコン購入費、通学費用、学生の国民年金保険料など


※ 今後1年間に必要となる費用がご融資の対象となります。

※ 入学資金については、入学される月の翌月末までのお取り扱いとなります。

※ お使いみちについてご不明な点は、教育ローン専用ダイヤルまたは取扱窓口へお問い合わせください。


■ ご返済期間


10年以内(交通遺児家庭または母子家庭の方は、1年の延長が可能です。)


■ 利率


年1.7%(平成17年4月13日現在)

◎質問者からの返答

ありがとうございます!融資でつなぐのもアリですねえ。。。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ