人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

google Maps でアメリカの衛星写真を見ていました。中西部地方の地面に円形のものが描かれているのをたくさんみつけることができますが、これは何なのでしょう?
(たとえば http://maps.google.com/maps?ll=39.357834,-101.086578&spn=0.495071,0.668793&t=k&hl=en みたいなものです)
円の中心に杭のようなものを立てて、トラクターをロープでつないで、同心円状に耕したものかな・・、なんて思うのですが、わざわざ円形にするメリットがわかりません。四隅が無駄になりますし。

●質問者: vinegarorange
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:Google Maps アメリカ トラクター メリット 中西部
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● tokyo_xjp
●20ポイント

http://www.alrc.tottori-u.ac.jp/inf/sansui.html

センターピボット灌漑という農法で、中央部のポンプで地下水をくみ上げ、そこから伸びるパイプ状のスプリンクラーを時計の針のように回しながら水を散布して灌漑を行う農法です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。まさにこの解答で納得です。


2 ● Daniel
●20ポイント

http://www.linkclub.or.jp/~amana/2/SD01.html

Shochu in the Beach City, CA?qPART1?r

おそらく給水システムです。このページに飛行機から見た写真があります。カリフォルニアのものですが。

http://ecosocio.tuins.ac.jp/ishii/myenvironmentalism/worldwatch_...

Worldwatch Alert

こちらのAlert 2000 - 1 May 2, 2000の項には、「アメリカ中西部をジェット機で飛んで気付かれた方も多いと思うが、眼下に広がる乾燥地帯に、丸く点々と分布する小斑点群は一つ一つが地下から汲み上げるポンピングと円形に回る散水システムである.」とあります。


3 ● masasan
●20ポイント

http://leio.lin.go.jp/tkj/tkj02/kaigai02.html

?u?A?????J??{???????S?v

畑だと思います。

アフリカ辺りで同じような画像を見たことがあるように思います。

中心を支点として水をまくための仕組みがあります。


人の手間より土地を多少無駄にしたっていいアメリカさんの流儀でしょうか。山奥の狭く険しい場所も田畑にしてきた日本人には理解しにくいですね。

◎質問者からの返答

なるほど。土地は余っているという考えはできますね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ