人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

雇用保険料の負担額が4月1日から上がりましたが、4月1日以降の労働分に対する給与が対象でしょうか?それとも、4月1日以降の至急に対して対象になるのでしょうか?実は、3月分の給与を4月25日に支給する際、17年4月以降の雇用保険料で算出してしまいました。おそらく多く差し引いてしまっているのですが差額はどのように処理すればいいのでしょうか?

●質問者: okunyan
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:4月 4月1日 労働 差し 給与
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/3件

▽最新の回答へ

1 ● torihamuhamu
●25ポイント

http://www.jfast1.net/~nzeiri/koho.htm

雇用保険料の計算

4月支給分よりの変更なので間違っていないと思います。


2 ● sami624
●25ポイント

http://www.hmpartners.jp/houkaisei0504.htm

雇用保険料に関する変更/法改正情報

3月分については、旧来の料率で算定することも認められていますが、新基準での支払を禁止するものではありません。

→一旦収めてしまうと戻りません。支給日までに旧料率で算出し直せば大丈夫です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ