人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【ホームページを評価してください】
http://www.digbook.jp

こちらのホームページを運営していますが、分かりにくい、見づらい、こうしたほうが売上げが上がる、などがありましたら、もっとこうしたほうがいいよ、という具体的な改善点までを、アドバイス頂けましたら助かります。

皆様の率直なご感想を今後の、サイト運営に反映させていきたいと思います。
是非、よろしくお願い致します。

●質問者: katuki_007
●カテゴリ:ビジネス・経営 芸術・文化・歴史
✍キーワード:アドバイス サイト ホームページ 感想 改善
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 22/22件

▽最新の回答へ

1 ● TomCat
●12ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1

人力検索はてな

アクセスした瞬間、どこか別のサイトかと思ってしまいました。

そういうクライアントさんからの注文なのかも知れませんが、

そしてそういう似たり寄ったりのデザインの

本屋さんサイトが多いことも事実ですが、

これでは独自の固定客を掴むことは難しいでしょう。


ショップのコンセプトを明確にして、

それにそったサイトデザインを根本から考え直すべきです。

これはもう、改善などというレベルの問題ではないように思います。


たとえば「無料お試し版コーナー」をプッシュしていくだけで、

全然違った世界が表現できるでしょう。


ご健闘をお祈りします。


2 ● yuujikun
●12ポイント

http://www.digbook.jp/

電子書籍,電子出版エージェントのでじたる書房

検索や買い物かごがぱっとみてわかるところにあるのでみやすいです。

タイトルに色を使ったほうがいいと思います


3 ● sami624
●12ポイント

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

?g?????O??

売上を伸ばすには、顧客の動向を確認する必要かせあります。要は、ご自身が営んでいる業界の、売上状況モニタリングが必要なわけです。

?ざっと見た限りでは、書籍がランダムに並んでいて、それ以外の書籍については、検索エンジンから探してくださいという感じのサイトですよね。先ず、新刊書籍・資格取得関連・趣味・哲学といったジャンル分けをし、サイト運営管理者のお勧め本をそれぞれのサイトに乗せるというのが必要でしょう。ホームは、リンク形式にし、ジャンル別のバーをクリックすると飛ぶようにして、そこで店長お勧めの本を紹介する、今月のお勧め本を紹介するということです。ご自身でも本をかなり読まないと、いいサイトは出来ません。

?ページ別の訪問件数カウントを設定し、月間訪問件数を確認する。サイトを訪れる人は、どのようなジャンルの本を望んでいるかが把握できます。アクセス順位の高いジャンルの本を読み、翌月以降本の紹介をするのです。実態把握と、サイト運営者はユーザーの好みの本について、知識があるという印象を与える必要があります。要は、サイト運営者が進める本だから読んでみようという本を紹介できるようなサイトにしないと売上は伸びないです。

?楽天・アマゾンとの差別

検索エンジンで探して本を買うなら、楽天やアマゾンの方が集客力が高いに決まっています。要は、サイトのカラーを出すのです。クッキーでユーザー情報を把握し、ユーザーの求めるサイト運営をする必要があります。


4 ● むんく
●12ポイント

http://www.amazon.co.jp/

Amazon.co.jp ?z?[??:

特に言うことないのですが。とても良くできていて。あえて言えば、「amazonのパクリかよっ!」て感じがしますが・・・・


5 ● kamisama
●12ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

商品のラインナップが魅力的じゃない。

話題の本とかも無いし、定番の本も無い。


自費出版の営業用のサイトにしか見えない。


1-5件表示/22件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ