人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デジカメで撮影すると、電灯の明かりが陰になって暗い部分ができたり、明るい所は、電灯の明かりがもろに当たって光量が均一になりません。下に白い紙をしくなどの対策をとっていますが、いまいち効果があがりません。簡単にできるライティングの方法を教えてください。撮影対象物は、主にオークション用の小物雑貨です。プラスチック系、発砲スチロールのものもあります。撮影機材は、1万のばかちょんカメラ、フラッシュ付きです。フラッシュにテイッシュ等で覆いをして光量調節しましたが、あまり効果があがりませんでした。

●質問者: youkan_ni_ocha
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:いまいち オークション カメラ デジカメ フラッシュ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● mansak1
●25ポイント

http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20040125A...

デジタルカメラ撮影テクニック講座(6) オークション撮影のコツ(1) - [デジタルカメラ]All About

アルミ箔にはじまってフラッシュ厳禁まで。結構感激しました。

◎質問者からの返答

泣けた


2 ● kdkyura
●25ポイント

http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_13_30_3004372/18798820...

コクヨ DG-B1 [デジカメスタジオM “キレイに撮り隊”]:ヨドバシ・ドット・コム

こんな感じのミニスタジオを使うと全方位から光が廻るので影が出来にくくなります。

http://awawan.jugem.jp/?eid=20

1/12 blog

こんな感じで自作も出来ます。

◎質問者からの返答

なるほど、側面アルミ薄ですか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ