人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デジカメはなぜ、ぴんぼけをおこすか、ピンぼけは全て手ぶれによるものか。そもそもCCD素子しか持たないデジタルの撮影装置になぜ、ピントを合わせる必要があるのか。しかもピントを合わせる操作自体光学系の焦点位置を変更しているように見えない。むしろDSPなどを駆使しているような印象を受ける。疑問は深まるばかりだ。

●質問者: youkan_ni_ocha
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:デジカメ デジタル ピンぼけ 光学 撮影
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● NetVista
●0ポイント

http://aska-sg.net/shikumi/001-20040929.html

第1回 手ぶれ補正1. - 気になる○○教えます デジカメの「しくみ」

気になる○○教えます

デジカメの「しくみ」


疑問が解決すると言いのですが?

◎質問者からの返答

CCDは単なる、フォトトランジスタの集まりだと認識していましたが。違うのでしょうか。単なる受光素子で光学系も固定されている安価なカメラでなぜピント合わせが必要なのでしょう。益々疑問が深まりました。


2 ● いど
●5ポイント

http://genb.fromc.jp/es/

es百科事典 - es百科事典

URLはダミーです


ピントが合っていない状態というのはカメラの受光体に写される像がぼやけている状態です。


ですからデジカメであろうがフィルムカメラであろうがピントが合っていなければ記録される像はぼやけます。ですからデジカメでもピントをあわせる、もしくはぼやけた像をDSPなどで補正する必要があります。


またピントが合っていないために写真がぼやける現象と、手ぶれにより写真がぼやけるのは結果は似たようなものでも原因が違います。

◎質問者からの返答

そこで疑問なのは、なぜ像がぼかけるのかという事です。なぜ疑問かと言うと、ばかちょんカメラでは、ピントなど関係なく、どの距離でも、一様に写せるはずだという考えがあるからです。そうじゃないと、被写体との距離によって、レンズの光学系を動かす必要があるはずです。レンズを動かさないという事は、被写体がどの距離にあっても、CCDに写った像はぼやけないはずではないか。。。というのが最大の疑問点です。


3 ● tokyo_xjp
●80ポイント

http://homepage2.nifty.com/B2ON/dc/AF.htm

AF(オートフォーカス)機能とパンフォーカス

写るんですなどはパンフォーカスなのでピントを合わせなくてもちゃんと写ります。

◎質問者からの返答

ピントはたった一つの点(距離)にだけ合うのではなく一定の幅に渡って合っているように見えます。

このピントが合っているように見える幅を被写界深度といいます。

被写界深度は、レンズの焦点距離・レンズの明るさ、絞りの数値・ピントを合わせている距離によって違います。

という事ですか。


4 ● いど
●30ポイント

http://ecri.sunnyday.jp/blog01/archives/000205.php

404 error

URLの「その3」ぐらいまでを読んでください。


なぜ一般のカメラはピントあわせなどをするのに、使い捨てカメラなどは必要が無いのか書いてあります。

◎質問者からの返答

被写体深度が最適?になるためには

戻りますが、露出計がついているトイカメラは、おそらくほとんどが中央測光方式をとっていると思われます。真ん中の18%、これがミソです。ファインダーをのぞき込んで真ん中の18%(日の丸の赤い部分、と憶えてください)のあたりの光を計るつもりで撮るといいのです。LC-Aなんかは、露出は基本的にオートなので、オートのところで露出のこつをお話しします。

という事ですか


5 ● プロフのニックさん
●5ポイント

http://www.geocities.jp/sasagelab/subject3.html

???[?x???B?e?@

焦点/被写界深度を考えれば自明と思いますが、これでもダメですか。

◎質問者からの返答

理由は理解できました。安いデジカメに露光とか、撮影状況のパラメータを削除して、フルオートにはできないのでしょうか。画素数をあげるだけがメーカーの仕事ではないと思います。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ