人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

例えば数学バカ、英語バカ、色んなバカがありますが、これは数学をする能力がないのか、あるいは英語を単に好きじゃないのか、いわゆるバカの定義って?

●質問者: Manami2005
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:定義 数学 能力 英語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kinop
●20ポイント

http://fc2.com/

FC2 無料ホームページ アクセス解析 ブログ レンタルサーバー 等

URLダミーです。

この場合の使用例ではモノカルチャー(単一文化に特化)で、数学だけ好きで凝り固まっている人、偏執している人という意味で、能力的に劣っているという意味ではないと思います。英語も同様です。能力的に劣るのであればバカと表現せず、オンチと使うように思いますので、この場合のバカの定義はモノカルチャーを示しているの意、ではないでしょうか。

◎質問者からの返答

では能力に優劣があるのでしょうか?


2 ● TomCat
●20ポイント

http://www.tsunoda-jiroh.co.jp/13_ema/06.html

?????o?J????

あ、いやいや。「○○バカ」というのは、

かの大山倍達師が「空手バカ一代」と称されたように、

その道一筋脇目もふらず精進する様を表すんですよ。


ですから「数学バカ」といえば、もう三度の飯より数学が好き。

数学の謎に恋をしている、くらいの状態を指す言葉でしょう。


「○○バカ」のバカの定義は、

おそらく他人の理解が及ばないほどに

その道にのめり込んでいるということ。


「男どアホウ甲子園」の「どアホウ」なんかも、

同義語と言えるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

(笑)ああ、やはり質問のしかたが悪かったんですね。数学的に劣るとは数学に興味がないのか、本当に数学的センスがないのか、そういう質問だったのです。


3 ● TomCat
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1

人力検索はてな

> 数学的に劣るとは数学に興味がないのか、本当に数学的センスがないのか


ああ、そういうことですね。

それは端的に言って、基本の欠如です。


たとえば「数」というものの概念。

これをいつまでも「おはじきの数」とか

「ミカンが何個リンゴが何個」なんていう

実数の領域でとらえていたら、

もう高校の段階で数学にはついていけなくなってしまいます。


学力的に劣るということは、

基本の掴み方が曖昧か、

筋違いの物を基本だと思いこんでいるということ。


学ぶ対象の本質をしっかりと掘り下げて、

基本概念を確立していけば、

俄然学力は向上していきます。


学力は、才能でも知能でもありません。

学校で教えるくらいのことは、

誰でも身につけられるレベルなんです。

それがなかなか身に付かないとしたら、

どこか基本が違うぞと。

何か勘違いしているぞと。


それに気が付けば、向上は早いものだと思います。

◎質問者からの返答

ふむ。例えば、perlやるんだったら、まず、HTML,CSSの土台を作れという事ですかね…

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ