人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

このたび株式譲渡を行いたいと考えています。設立当時1株5万円の株券を発行していたのですが、その後増資による分割手続きがされていてその際に株券不発行の手続きがなされました。

この場合、株式譲渡を行う場合には以前の株券は無効になり新たに株券を発行しなければならないのでしょうか?

ややこしい質問ですみませんが、よろしくお願いします。

●質問者: Sumizome
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:株券 株式 設立 譲渡
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● GOGO_MINI
●25ポイント

http://www.e-tohmatsu.com/ek/keyword/2004/key041203_2.shtml

株券不発行制度 キーワード e会計情報

不要です。


なお、不発行手続による全社的な不発行と不所持届けによる株主単位の不発行は扱いが異なりますので注意してください。

http://www.kaneko-secp.co.jp/paperless.html

株券の不発行制度について

http://www.dir.co.jp/research/report/law-research/commercial/050...

◎質問者からの返答

なるほど、ありがとうございます。


2 ● sami624
●25ポイント

http://www5d.biglobe.ne.jp/~search/ac/

簿記入門講座創業から決算まで

株券は有価証券であるため、効力をなくす場合は除権判決が必要です。除権判決を受けていない株券については、有効に効力を有します。よって株券の発行は不要です。

◎質問者からの返答

わかりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ