人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一般的に「広く浅く」知識がある人材と「一つのジャンルだけめちゃくちゃ詳しいが、他はまったく知らない」人材、会社にとってはどちらを必要とするのでしょうか?

●質問者: Manami2005
●カテゴリ:就職・転職
✍キーワード:ジャンル 人材 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● akila
●18ポイント

http://www.hatena.ne.jp/ダミー:detail]

営業系なら、広く浅くが良いでしょうが、技術分野になると、専門性が求められるでしょう。私の会社もその二つの人材を使いわけています。

◎質問者からの返答

職種による、という事ですね


2 ● fet-33
●18ポイント

http://www.jassa.jp/

社団法人 日本人材派遣協会

一般的には広く浅く知識がある人の方が重宝すると思います。

「ひとつのことだけ詳しい」というのは、学生であれば知人などに

一目置かれるかもしれませんが、企業の中で仕事をしていく上では、

ちっとも有利ではありません。

なぜなら、仕事と言うのは一つのことをしていれば良いというものでは無いからです。

正社員ならなおさらです。


厳密に言えば、新卒か中途採用によって異なると思います。

新卒であれば、教育をして「使える人材としてのベース」を仕込みますが

中途採用の場合、即戦力を求めているケースが多いので、一概には「広く浅くのほうが良い」とも言えません。

◎質問者からの返答

なろほど


3 ● TomCat
●17ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1

人力検索はてな

一般的に「広く浅く」でしょうね。


単なる専門性だけでは、普通、仕事になりません。

社会常識も一般教養も事務能力なども必要です。

他の部署の仕事も理解できなければなりませんし、

異業種の取引先の仕事だって理解しなければなりません。

さらには、人付き合いすら仕事のうちです。


ですから、一つ事にしか経験のない人より、

ひとつひとつの能力はそこそこでも、

幅広い対応力を持っている人の方が、

職業人としては好まれることになるでしょう。

◎質問者からの返答

ふむ、私はこの回答のが本当であってほしいです。


4 ● akaneko0226
●17ポイント

http://www.hatena.ne.jp/akaneko

一般的には広く浅くの知識を持っている人材のほうが必要とされると思います。やはりいろいろな知識を総合して判断できるような人材が必要でしょう。

◎質問者からの返答

本当にそうであればとてもうれしいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ