人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「警察官を屋根に乗せ6キロ逃走」というニュースが流れていますが,状況的に難しいことですがこういう場合は発砲しても許されるものなのでしょうか?
時速100キロで振り落とされていたらあの警察官は死んでいたかもしれないわけですし,十分許されるのではと思うのですが.

●質問者: daemon
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:はと キロ ニュース 屋根 警察官
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● tokyo_xjp
●15ポイント

http://www.houko.com/00/01/S23/136.HTM

警察官職務執行法

拳銃を使用しても問題ない状況だと言えるでしょう。しかししがみついている片手を離し、発砲したとしても片手になったことで振り落とされやすくなり、運転している犯人が負傷することで事故を起こす危険性が高まることで自分が負傷する可能性が高まるので発砲は控えた方が自身の安全確保の上では得策だといえるでしょうが。

◎質問者からの返答

今回の件ではそのあたりがジレンマですね.


2 ● 散歩人
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

発砲した弾が運転手に当り、

死亡か大怪我で運転不能となり、

事件と関係無い人や車を巻き込む

可能性が高いです。

時速100Kで突っ込まれたら、

被害は大きい事が想像されます。

例え運良く発砲し他を巻き込ま無かったとしても、

批難され許される事では無いでしょう。

正当防衛や緊急避難など免責の要件を越えてます。

◎質問者からの返答

別に犯人を狙うのだけが発砲ではないですが...


3 ● sami624
●15ポイント

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/055/0320/05507180320024a...

?Q?c?@???c?^?????@???O?T?T? ◎質問者からの返答

時速100キロで蛇行運転はされたくないですね.

このことに殺意を感じるかどうかが重要なところで,この件の場合,威嚇射撃を含む発砲を国民として許容できるかどうかが質問のポイントですので,できればこの場では回答を,その他のことはいわしにお願いします.

もっともこの件に関しては,両手がふさがっているので,威嚇射撃自体が命がけになるのは明らかで,そうであっても警察は批判を恐れながら発砲報告をしなければいけないのだろうかと,最近の警察の態度に矛盾を感じているので,こういう仮定のもとで質問をしています.

それにしても定年まであと少しなのに大変ですね.


4 ● tachi
●15ポイント

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1116126799/

???????o?[?{???n?E?X??

地元民ですが、発砲は十分許されると思います。

あの警察官もよくがんばったと思います。

深夜の幹線道路(非常に交通量が多い)を100キロのスピードの中よく耐えたと思います。

しがみ付いているのが一杯で発砲する余裕がないにしても、一緒にいた警官が威嚇発砲することが出来たのではないかと思います。

それにしてもこれは公務執行妨害でなく殺人未遂ですよ。

◎質問者からの返答

よく生きてくれたと思います.

犯人には絶対に余罪があるような雰囲気ですね.


5 ● 散歩人
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1116137353#

人力検索はてな - 「警察官を屋根に乗せ6キロ逃走」というニュースが流れていますが,状況的に難しいことですがこういう場合は発砲しても許されるものなのでしょうか? 時速100キロで振り落..

2回目でポイント不要です。

しがみ付く片手を外し、

揺れる体制なら焦点が定まり難く、

車中に向け発砲した兆弾で、

運転手に当たる可能性が有りますし、

的が外れ他の車や人に弾が当たる可能性あり、

非常に危険で批難される行為です。

◎質問者からの返答

#車内で兆弾?新たが疑問が出てしまいました...


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ