人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

JRの先日の大事故は、民営化したためとの議論が、国会でなされています。郵政民営化反対の口実作りかな?という気もするんですが、どう見ますか?

●質問者: youkan_ni_ocha
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:JR 事故 国会 民営化 郵政民営化
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● p00437
●3ポイント

http://www.uraken.net/zatsugaku/zatsugaku_123.html

郵政民営化〜何がどうなるのよ?〜

確かに完全民営化すると、利益を産まないと経営が成り立ちませんので、こう言う結果が生じることがありうります。コストダウン中でも大きいのは人件費削減ですから、郵政でも職員は配達しているのがすべてアルバイトになる可能性や、毎日配達するところが3日に1回とかなることもありうりますよね。

◎質問者からの返答

そうでしょうか、時間指定は民間の方が細かくできるし料金も安い気がしますが、確かに国にしかできないというサービスもありますね。それは残すべきです。

ここで、私が知りたいのは、むしろ、反対派が口実としてJRの事故を引き合いに出しているのではないか?という気がしているのですが、どうでしょうか。


2 ● usakou
●30ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow?qid=1116212922

確かに、今郵政民営化が大問題になっており、首相は更迭までしているので、そのような考え方を持たれる方が出てくるのもわかります。

しかし、私はそうは思いません。もし私なら、電話を民営化したNTTの事例の問題点を探し、そちらを議論します。

なぜなら、郵便事業は鉄道のように直接命を運ぶ事業ではないため、JRよりNTTの方が郵政民営化の問題に近いと思いますので。

もっとも、民営化するということは、すべてに先だって利潤を追求するようになるということは否めないため、今回のJRの問題と全く関係ないかと言われれば、多少は関連する問題もあるとは思いますが。

◎質問者からの返答

うーん、確かに、そういう点を指摘されると、そうかな、、と思うんですがね(^^;


3 ● Baku7770
●10ポイント

http://www.geocities.jp/ctgnishi/kokutetutousou.html

国鉄闘争とは

まずおっしゃっていることはありえないでしょうね。

国鉄の民営化に反対するというのは、当時の総理大臣である中曽根さんを批判するということですから、一般の自民党議員にはできることではありません。


郵政の民営化と国鉄の民営化は基本で大きく違います。


儲からない故に民営化させられた国鉄と、儲かっている故に民営化させられる郵便局です。


事故の原因についてですが、悪いのは国鉄の体質であって民営化が充分にできていないことにあります。


次に改善策ですが、マスコミのお陰で間違った方向に進むのではと懸念しています。


例えば、ボーリング大会を主催した区長が記者会見の場に姿を現しましたが、じゃぁ何故遅れを取り戻すよう指示した指令センターの職員とか、事故の報告を受けながら定時に出社するするよう指示した上司は記者会見の場に姿を現さなかったのか。


過密ダイヤを解消するのは結構ですが、その結果予想されるラッシュはどうするのか。そういった感じで応急処置しか取上げられていないと感じているのは私だけですか?

◎質問者からの返答

この問題は、あまりにいろんな問題をはらんでいるようなので、いろいろな見方があるようです。私個人としては、

国鉄の民営化に反対するというのは、当時の総理大臣である中曽根さんを批判するということですから、一般の自民党議員にはできることではありません。

この部分に注目しています。今回の批判は、大物の政治家が関与していると言う意味ですか?それとも野党の下っ端が人気取りに、JRを引き合いに出しているという意味ですか?

この部分が核心かと思われますが、政治がよくわからないので、どうもよくわかりません。


4 ● TomCat
●80ポイント

http://world-reader.ne.jp/accident/m-maeda010209.html

WR0725?V???v??w?z?[??????010209?O?c

JRの利潤優先、安全軽視の問題は、

今日までにも多数指摘されていました。


とりわけ多く指摘されていたのがホームに配置する駅員の削減で、

この問題は国鉄民営化数年後には、

たしか既に国会で取り上げられていたと記憶しています。


しかし、こうした人員削減の問題は、

民営化という事業主体の転換に起因するものと言うより、

民営化の意図が「組合潰し」と「人員整理」にあったから、

と考える方が自然です。


今回の「事故後」に浮上してきた様々な問題点も、

民営化に起因したものというより、

相変わらずの労働者軽視、労働環境軽視の体質が

招いたものと言うことが出来るでしょう。


しかし同じ民営化でも、郵政民営化の主目的は別の所にありますから、

旧国鉄の場合とは、ちょっと同列には論じられない部分があります。


むしろ郵政民営化においては、

350兆円に及ぶ膨大な資金の行方が民業を圧迫しないのか、

圧迫しないとすればそれを大銀行資本と生保・外資等にも流すのか、

そのメリット・デメリットはどうなるのか、

といった経済政策上の視点が重要になってくるはずです。

◎質問者からの返答

とすると、今、反対派が引き合いに出してるJRが事故を起こしたのは民営化が原因=郵政民営化反対という議論は、野党が弱いから、JRの議論に無理矢理、郵政の話をくっつけて反論している、こりゃーいかん、という認識でよろしいでしょうか。

すいません、質問の仕方が悪いですね。今日のニュースを見て、野党が、JR民営化悪論をとなえて、これを盾に郵政民営化反対と言っているように見えるが、これについてどう思われますか?という質問です。


5 ● maid-in-tea
●15ポイント

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1152883/detail

livedoor ニュース

旧運輸省における二重基準と、JR西の社内体制における人災であって、民営化とは無関係でしょう。

民営化がなくとも起こるべくして起こった人災と言えます。

国営鉄道による営業だったとして、現代の赤字路線解消にはなんらかの手段が講じられるはずで

収益体質改善は議論されたでしょう。


いずれにしても、郵政民営化反対者の口実でしかありえませんね。

具体的な接点と関連性を列挙しろ。話はそれからだ>郵政民営化反対者

(って感じでしょうか)

◎質問者からの返答

やはり、野党にはもう少し賢く反対してほしいというとろで、おちつきそうですね。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ