人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

不用品回収の車が一時期のさお竹屋ぐらい出回っておりますが、どのようなビジネスもでるなのでしょうか?

●質問者: nakeyouguisu
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:ビジネス 不用品 竹屋
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● GOGO_MINI
●20ポイント

http://www.xn--lor14eh9smhl.com/muryo/muryo/Untitled-2.htm

廃品回収、無料回収、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、パソコン、スクーター

「無料?格安で回収できる訳」を業者の方が正直に書いてます。

◎質問者からの返答

> ベトナムなどの海外へ現地で修理安く販売、

> 新しい物壊れていないものはクリーニング後

> 国内でリサイクル市場などに安く卸します

このような市場であれば、以前からあったかとおもうのですが、最近急に増えた理由はやはり家電リサイクル法かなにかの影響でしょうか。


2 ● porinki07
●20ポイント

http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview1012.html

???o?X?y?V?????@?K?C?A??閾??

不要家電関係は基盤洗浄、部品をとったりして、外国に輸出されます。

中東、アジア地域などの日本の家電メーカーへの製品の信頼があるからこそなんでしょうけど、

また廃棄プラスチックなどの内、純度の高いものは外国企業が輸入して再資源化をしています。


考えてみればゴミとはいえ、レアメタルや貴重な金属の塊なわけですし、更に仕入れ値が無料なのですから、量を集めればいいビジネスになると思います。

◎質問者からの返答

最近は処分料が掛かるので、一概に集めればいいというものでもないかと思いますが、処分料のかからない捨て方、もしくは輸出をおこなう人にとってはいいかもしれませんね。


3 ● kodomono-omocha
●20ポイント

http://www.pig.com/

WWW.PIG.COM

東南アジアに売ります。現地で修理されて販売されます。古くても、東南アジアでは古い方が部品を手に入れやすく、安価だからです。10年落ち程度なら直せば十分に実用に耐えます。

逆に最近のハイテク家電なんかは修理できないので(ごっそり交換)向こうでは修理できません。

で、売り物にならないどうしようもないポンコツは、処分するにも産廃処理費用がかかりますので、全員とは言いませんが大抵はさいたまとかの山奥に不法投棄しています。

あれに物を出すのはやめた方がいいとおもいます。

◎質問者からの返答

不法投棄。まさに処分料のかからない処分の仕方ですね。困ったものです。

数年後戻ってきたりして。

だいたいわかりました、ありがとうございます。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ