人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

安保闘争で学生運動の矛先をかわすために「ビートルズ」を日本に呼んだ。というURLがあれば紹介してください。

●質問者: toitaiki
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:URL ビートルズ 学生運動 安保闘争
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● morningrain
●18ポイント

http://blog.livedoor.jp/wnmtohoku/archives/11685218.html

言語学研究室日誌:アメリカの「陰謀」〜戦後日本のアンダーグラウンド

上記URLのBlogにそのような説を取り上げたテレビ番組「ビートたけしの陰謀のシナリオ」について書かれています。

http://gistnet.hp.infoseek.co.jp/diary/0501/index.shtml

0501

他にもこのページの1月2日のところで同じ番組が取り上げられています。


この番組が元ネタ以外の記事は見つけられなかったです。

◎質問者からの返答

なるほど、副島さんですか。


2 ● 1500曲を突破♪
●18ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900528587/ref=pd_sim_d...

Amazon.co.jp: ビートルズ・レポート―話の特集 東京を狂乱させた5日間: 本: 「ビートルズ・レポート」復刻委員会

ビートルズの来日は、学生運動というものが(日韓条約阻止闘争の敗北や度重なる組織分裂で停滞していた)1966年のことです。

ビートルズの招聘が(ご質問のように)学生運動の矛先をかわすためというのは初めて聞く説ですが、ビートルズの来日による会場や宿泊施設等の警備などを(来るべき1970年安保へ向けた)治安維持訓練の場としたという説は(来日当時から)言われていたようです。

(翌年、全学連三派の合同による「三派系全学連」が角材とヘルメットと石ころで「武装」して羽田空港付近で死者1名を出す機動隊との武装衝突を起こし、以後、佐世保、新宿、全国の大学構内などへと警察部隊との衝突は拡大していくことになる)

竹中労というルポライターが中心になってまとめた「話の特集増刊号・ビートルズ・レポート」(のちに復刻版も発売)にはその視点がよく出たつくりになっています。

http://y-terada.com/Takenaka/nenpu/NENPU.HTM

?|???J?E?N??

竹中の年譜、1966年の項を参照。

その仕事が三島由紀夫、深沢七郎に絶賛されたとあります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● manimusu
●18ポイント

http://plaza.rakuten.co.jp/kadenitiba/diary/200501060000/

アメリカの陰謀って、あるような気もする - 電気熊はアンドロイドの夢を見るか? - 楽天ブログ(Blog)

竹中労さんの「ビートルズ・レポート」で、ビートルズの警備というのは名目で、

捜査当局の本当の狙いは、安保闘争の制圧だったということが書かれているらしいです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900528587/249-0876707-...

Amazon.co.jp: ビートルズ・レポート―話の特集 東京を狂乱させた5日間: 本: 「ビートルズ・レポート」復刻委員会

◎質問者からの返答

ここら辺ですか。もうちょっと待ちます。


4 ● torihamuhamu
●18ポイント

http://yositeru.com/sbc/history/11.htm

こちらによると、警備の練習だったとか。

◎質問者からの返答

なるほど、でも誰が呼んだんでしょう?。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ