人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世の中には沢山のコミュニケーション本が存在しています。
その中でも「人を喜ばす」ことについて書いてある本・サイト・方法を私に紹介してください。
方法については具体的に。

●質問者: HAKK
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:コミュニケーション サイト 存在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● hanamiyabi
●18ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777101053/ref=ase_visc...

Amazon.co.jp: まず、人を喜ばせてみよう―ツイてることは、そこから始まる!: 本: 清水 克衛

こちらなんかどうでしょうか?

◎質問者からの返答

☆5つのレビューが多いですね!

レビューをみると斉藤一人さんのような感じでしょうか。


2 ● ricstonesea
●18ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860630793/qid=11167727...

Amazon.co.jp: リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと: 本: 林田 正光

本です。人を喜ばせるサービスについても書かれてあります。

◎質問者からの返答

名ホテルマンの書いた本ですね。私の妹も元ホテルウーマン。

人を喜ばすことが仕事でした。参考になるカモです。


3 ● satsuki52
●18ポイント

http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=30605247

セブンアンドワイ - 本 - 人を動かす

人を動かすための本ですが、喜ばせることは動かすことのうちの一つだと思います。

◎質問者からの返答

かのデール・カーネギーですか。

私は明日から部下を初めて持ちます。非常に参考になるカモです。

satsuki53さんのおっしゃる、「喜ばせることは動かすことのうちの一つ」と言う部分が私のもっとも欲しい回答の部分だったので感謝です。


4 ● sky_gate
●18ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822281108/qid=11169260...

Amazon.co.jp: ピープルウエア 第2版 - ヤル気こそプロジェクト成功の鍵: 本: トム・デマルコ,ティモシー・リスター,松原 友夫,山浦 恒央

上司にやる気を引き出させていただけたとき、私はとてもうれしいです。

◎質問者からの返答

嗚呼、以前この本気になっていたんですけど、いつの間にか忘れていました。

今日で上司2日目ですが、なかなか難しいですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ