人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

背中にあせもができています。良い治療法を教えていただければ幸いです。現在までに「協和あせも軟膏」と「アトメディックローション」を使用しました。また、予防法も一緒に教えていただければ幸いです。

●質問者: dragon05
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:メディック 協和 治療 現在 背中
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● kikue70
●20ポイント

http://www2.tokai.or.jp/hiramatu/hifuk/asemo.htm

汗疹(平松皮膚科医院)

予防法、治療法ともに専門家に見て頂くのが一番近道で良いかと思います。

色々種類もありますので上記サイトをご覧下さい。

◎質問者からの返答

紹介のホームページ参考になりました。


2 ● hanamiyabi
●20ポイント

http://www.asa-naniwa.co.jp/naniwa/200408/health.htm

予防法です。

http://www.iwami.or.jp/taijindo/chiryoho_ichirei/kanpo/

治療法の一例::漢方

漢方なんてどうですか?

◎質問者からの返答

あせものくすりを塗ると悪化することがあるんですね。漢方薬は勉強中なので、調べてみたいと思いました。


3 ● nikumarukun
●20ポイント

http://www.nhk.or.jp/nagasaki/gamadase5/kenbi/asemo.html

NHKオンライン

清潔のするのが一番ですが、酷い場合は迷わず皮膚科に行くことをお奨めします。市販薬は相性の問題もあります。

◎質問者からの返答

紹介のサイト参考になりました。


4 ● toriyo
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow?qid=1117372564

汗疹、汗貯留症候群と呼ばれています。

何らかの影響で汗を排出する管(汗管)がつまり、破裂してできます。高温の環境にいたり、発汗量の多い小児に発生しやすいと言われます。涼しいところにいるだけで自然と治まりますが、発汗を抑える20%塩化アルミニウム水溶液やカラミンローションなどをつけると効果的です。

ミョウバンや亜鉛華などを含むアセモチンというローションを使いますが、炎症が強いときはマイルドなステロイド剤を使う場合もあります。二次感染をおこしたものはあせものよりといい、正式には多発性汗腺膿瘍と呼ばれます。この場合抗生物質の投与が必要になります。

◎質問者からの返答

参考になりました。アトメディックローションはカラミンローションなのですが、私にはうまく効かないようです。


5 ● bunnga
●20ポイント

http://www.matsudaiyaku.co.jp/frame03-07.htm

松田医薬品ホームページ

「ヒフカA」

子どものころから使っています。

白く残るのが難点ですが、背中なら見えないのでかまわないかと思います。

塗るのに人手を要するかもしれませんが…

http://www.babycome.ne.jp/online/infoland/mame/column03/5/a.html...

?w?X?N?X?N?????x?`?h?N?^?[?A?h?o?C?X?@?????????a?C????NQ&A[?x?r?J??]

汗をかいたらすぐにふき、清潔を保つことです。

ふくときは冷たいタオルを使わず、

温かいお湯で濡らしたタオルやガーゼなどを使うと、

汗の穴も開き、汚れが落ちやすくなります。

こまめに下着を替え、シャワーや入浴をします。

ポイントは、入浴後、すぐに衣類を着ないこと。

体が十分に乾いてから衣類を着ましょう。

http://saezuli.jp/mm/bn/kc0046.html

メルマガ:夏の入浴剤に使ってみたいもの・その2 -saezuli-

「ヨモギ」や「桃の葉」のお風呂もいいですよ。

ヨモギは、その匂いから、野原でお風呂に入っているような気分になってしまいますが…(私は)

◎質問者からの返答

紹介サイト参考になりました。私が病院にいたとき、床ずれにヨモギローションを作ったのを思い出しました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ