人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

取締役変更の登記について
うっかりして役員更新の登記を忘れてしまい(平成16年10月更新予定日)そのままにしておいたのですが、先日、代表が亡くなってしまい、新しい代表を登記しなければならなくなりました。こういった場合、どのような手続きをすればいいのでしょうか。(株主総会は行っていません。)
また罰金等があるならば、どれくらいになるのでしょうか。

●質問者: hide1138
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:取締役 平成 更新 株主総会 登記
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● marono
●40ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1365532

教えて!goo 役員変更の登記について

本来は取締役の重任の登記と、代表取締役の死亡にかかる変更登記を申請することになります。

しかし、株主総会を開いていないのであれば

取締役の登記ができません。

16年の10月に更新予定という事は10月で任期が満了しているのでしょうか?

ならば総会で重任の決議をしない限り、

任期満了日において取締役は退任しており、現在正規の取締役がいない会社となっています。

権利義務取締役の状態です。

至急総会を開いて、選任(重任)決議をしたうえで、変更登記を申請します。


役員更新の登記をする前に亡くなられた代表取締役・取締役の退任登記をすぐにする事も出来ますが、亡くなられたとき、上記で述べたようにすでに取締役を退任していることになりますので

退任日は任期満了日になります。(死亡の日ではなく)

そして、新たな代表取締役の就任登記をしますが、その人は前取締役(現権利義務取締役)でしょうか?

そうでなければ前提として取締役就任の登記が必要です。


分かりにくいでしょうか。すみません。

hide1138さんの会社の情報が十分ではないので、これは完璧な回答ではありません。

なにより司法書士に依頼するのが一番良いと思います。

登録免許税以外に依頼料がかかることになりますが

そう大した金額ではないですし、

何より一番安心安全で、早上がりだと思います。

もしまだ相談されていないようでしたら

相談されてみてはいかがでしょうか。

http://homepage2.nifty.com/hiraki-/yakuinnhennkou-gaiyou.html

役員の変更 取締役 監査役

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

臨時総会を開いて、新役員を選出し、

その後で代表就任という形をとって申請してました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ