人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以前に Red Hat Enterprise Linux 2.1 WS を購入したのですが、契約更新のシステムを知らなかったため、現在 up2dateが使えない状態にあります。up2date 以外でyumやapt-getのようにシステムを更新可能な方法はありませんか?

●質問者: hashi
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:apt Red Hat Enterprise Linux WS yum システム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● chatoraneko
●40ポイント

http://www.whiteboxlinux.org/

White Box Enterprise Linux - Home

white box enterprise linux という

Red Hat Enterprise Linuxから商用アプリを除いたパッケージを

まとめたLinuxディストリビューションです。

商用アプリ以外であればこちらから

アップデートが可能です。


http://rarfaxp.riken.go.jp/comp/tips/whitebox.html

Whitebox Linux tips

◎質問者からの返答

ありがとうございます、これはいいですね♪早速リンク先をのぞいてみます。


2 ● てっしー
●30ポイント

http://rarfaxp.riken.go.jp/comp/tips/centos.html

CentOS Linux tips

WhiteBoxもいいですが、CentOSの方が活動も活発でセキュリティ関係のアップデートも早いと思われます。

http://linux2ch.bbzone.net/index.php?FAQ%2FDistribution%2FCentOS

http://www.a.phys.nagoya-u.ac.jp/~taka/linux/co4note.html

CentOS 4 Installation Notes (Japanese)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。たいへん参考になりました。ただ、CentOSもWhiteBoxもRHEL3をベースにしているようで、RHEL2.1からyumを使っていきなりのアップデートは難しいようなのですが(glibcなどコアな部分が違うので?)、RHEL3のようにRHEL2.1の商用部分以外のアップデートコードも公開されているのでしょうか?それともRHEL2.1でも設定しだいでWhite Box 3 のコードが使えるのでしょうか? 私のスキル不足による認識違いもあるかと思います。参考になるページを紹介していただけると幸いです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ