人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

司法書士の将来性はどうでしょうか。
現在、32歳で法律系の学部は卒業(法学士)したのですが、社会に出てからは一切、法律関係の仕事についておりません。
これから、勉強してものになるでしょうか。ちなみに、これまでの職歴は、土木建設業(官工事)の現場管理を3年、社内のネットワーク担当1年、ISOの品質推進担当1年、ほか現場作業5年です。

●質問者: daiya021
●カテゴリ:就職・転職 学習・教育
✍キーワード:ISO どうでしょう ネットワーク 勉強 卒業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● jyouseki
●14ポイント

http://www.infoseek.co.jp/redirect?sv=JP&svx=101962&ak=I...

【インフォシーク】Infoseek : 楽天が運営するポータルサイト

私の小学校のときの同級生で、30歳で司法書士になった人がいます。その人は子供のころ成績は真ん中くらいでした。要は本人の努力しだいです。頑張ってください。

◎質問者からの返答

なるほど。でも、それまでずっと勉強していたのでしょうね。


2 ● chipmunk1984
●14ポイント

http://mota.cside.com/html/taiken.html

司法書士筆記試験合格体験記ー悪戦苦闘の受験生活(前編)〜もおたのホームページ〜

もちろん貴方のやる気と資質次第ですが合格までにはかなりの時間がかかりそうです.その後,どこかの事務所で実務を勉強して開業と言うことになれば一人前になるのに10年はかかりそうですね.それまでの生活費は工面できるでしょうか?かなりリスキーな感じはします.

社会に出てから法律関係のお仕事をされていないのであれば,現在の仕事に関連するスキルを伸ばしていった方が現実的だと思います.

◎質問者からの返答

でしょうね。


3 ● marono
●14ポイント

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4502581801.html

こんなにおもしろい司法書士の仕事: 紀伊國屋書店BookWeb

将来性はあると思います。

確かにバブル期のように放っておいても

会社設立や不動産登記が舞い込んでくる時代ではありませんが業務範囲が広がってきていますし

色んな分野で活躍の場が増えています。

今はクレサラ問題や、小額訴訟に力を入れている

司法書士も多いようですしやりがいはありそうです。

個人の能力と努力次第では可能性の広い職業だと思います。

また、独立開業したい人には最適です。

(でも開業しても経営が成り立たず、閉業する人も少なくはありません)

特に最近は士業が連携して事務所を作っている総合法律事務所みたいな

スタイルも増えているようで注目しています。


それから、法学部卒というのはほとんど関係ないです。

司法書士の資格試験で問われる知識は

想像を絶する細かさです。

法学部卒の利点は、六法を読み慣れていることと

法律用語に抵抗が無いことぐらいだと思います。

でも逆に言えば、社会に出てから法律関係の

仕事に就いていなくても大丈夫だということです。

実際、法学部外の受験生や、脱サラしたお父さん方で頑張っていらっしゃる方もいますし、

定年を迎えた方なんかもいるようです。


ちなみに試験はかなり厳しいです。

試験科目は11科目。

合格率は2%台です。


でもやる気を出して

死ぬ気でやれば受からない資格ではないと

思います!

まずは、司法書士の書いた本や、事務所のホームページなどを見て、

実務を知って、やりたい仕事かどうか考えてみられたらどうでしょうか?

URLは現役の司法書士で予備校で講師もされている先生の

書かれた本です。

分かりやすく仕事が紹介してあって

おもしろいですよ。

http://www.shiho-shoshi.or.jp/

日本司法書士会連合会

◎質問者からの返答

なるほど。有難うございます。


4 ● hexium
●14ポイント

http://www.nichibenren.or.jp/

日本弁護士連合会

「司法書士」の将来性ということだけで言えば、正直、厳しいかと思います。

それは、弁護士の数が増加することから言えることです。


今後、弁護士の数が増加していけば、弁護士側も競争時代に入ります。単価の引き下げ、今まで行ってこなかった業務への進出が考えられます。

そうすれば、隣接する法律系の仕事は影響を受けると思います。


ただ、それは司法書士に限らず、弁護士、行政書士、弁理士、社会保険労務士、会計士、税理士…総てに言えることです。

今までのように、資格を取ったから云々という時代ではなく、それからどうするかという時代になると思います(自動車の免許と一緒ですね)


ちなみに、司法書士の方でも成功されている方は多くいますが、ほとんどの方が、司法書士ではなくても成功する(他の業種で起業しても成功する)素質を持たれた方がほとんどだと思います。


頑張ってください。

http://www.jpaa.or.jp/

日本弁理士会

回答とは直接関係有りませんが、ネットワークなどが解るのであれば、弁理士という選択肢もあります。他の士業に比べると弁護士が参入しにくいと思います。

また、平均年齢も高い業界ですので、未経験でも35歳位までなら雇ってくれる事務所もあります。ご参考まで。

◎質問者からの返答

なるほど。


5 ● sami624
●14ポイント

http://www.naxnet.or.jp/~toi/

司法書士になろう!

1日3時間程度勉強をすれば、3年で合格ラインに達するようです。

現在行政書士の勉強をしていますが、いいとこ1日1時間程度しか出来ないため、1年間勉強をしていますが、まだまだという感じです。司法書士のほうが、行政書士より難易度が高いので、1日最低3時間の勉強は必要とのことです。

取引先の司法書士の先生は、予備校に通って3年間で資格取得しました。法学部卒ではありません。勉強の密度のようです。

◎質問者からの返答

なるほど。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ