人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

新しい職場に転勤になりました。全く経験のない分野(開発系)にもかかわらず、関連部門との調整は多いばかりか、会議に職場代表として一人で参加しなければいけません。
職場の中では一番の下っぱの私ですが、正直かなり修羅場です。甘いかもしれませんが・・・。
会議の内容はわからなすぎるばかりか、意見を求められても答えようもなく、宿題として持ち帰ることばかりの悪循環。質問すらできません。
忙しすぎて内容の勉強をする余裕も捻出できません。休日を含めても。

仕事のやり方がダメダメなのかもしれませんが、こういう境遇は結構あるのではないでしょうか?

私はどのように頑張っていけばいいのか、アドバイスいただけると、本当に本当に本当にうれしいです。
どうぞよろしくお願い致します。

●質問者: perishable
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:アドバイス ダメダメ 休日 会議 修羅場
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● eternity_99
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/aa

お辛いですね。。

私の主人が同じように異動後悩んで鬱になってしまったので、とても他人事とは思えません。


彼は今はすっかり復帰しているのですが、当時の自分を振り返ってこういっています。

「はじめはなにがあっても自分が悪いと思って追い込んでしまっていた。

そのうち周りのせいにしてどうにもならない不満をいつもかかえていた。

だけど、自分には限界があるし、それ以上のことを求められてもできないものはできない。

まずはできない自分のことを許してやることにした。


周りのせいにしても、『自分の過去と他人は変えることができない』からそれも無駄なことだった。

仕事を振った上司のせいと思わずに、率直に自分の立場、現状を上司や先輩にまず話したことが風穴をあけるきっかけになった。

世の中には自分の思い通りにならないことのほうが多いし、全てを真正面から受け止めずに、仕方がないとあきらめることも必要なんだ」と。。


実際私が経験したことがないことなので、伝聞調でなかなか伝わらないと思いますが、主人の経験談がなにかきっかけになったら、と思い回答させていただきました。

ご質問の真意とずれていましたら、ポイントは結構です。


最後にそのときの家族の立場として言わせていただきますと、「どうかがんばりすぎないで。一人で抱え込まないで。自分を追い詰めないで」ということです。。


2 ● くいっぱ
●10ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478420408/ref=pd_bxgy_...

Amazon.co.jp: ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か: 本: エリヤフ ゴールドラット,三本木 亮

↑の本はあくまで参考までに。今は役に立ちません。


まず、仕事の種類を分類してみてください。

その仕事は自分ひとりでできるものですか?

関係者に判断を仰いだり、協力を求めたりする必要があるものですか?現在自分が持っている知識で足りるものですか?自分一人で調査することにより解決の糸口はつかめますか?


仕事は、他人が関る部分からやっつけていきましょう。他人の判断が必要とされるところから明確にしていきましょう。


自分の知識がたりないから勉強するというのは後回しにしましょう。

忙しいときは、「なにを」「いつまでに」で、箇条書きして、付箋にでも書いて、優先順位順に張り替えると自分がなにを今しなければならないか可視化することができます。

可視化するというのは非常に大切なことだと思います。


境遇自体は珍しいものでもなんでもないかと思いますよん。(’Å゚)b がんばれー。でも、トキドキ「休む」っていうタスクも割り込みで入れる必要があります。

これがメリハリのとれた仕事のやり方。


3 ● こば
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1117813405#

人力検索はてな - 新しい職場に転勤になりました。全く経験のない分野(開発系)にもかかわらず、関連部門との調整は多いばかりか、会議に職場代表として一人で参加しなければいけません。 ..

今年度から今までメインでやっていた現場以外にもう一つ現場に着くことになりました。僕の場合にたような仕事内容なのですが、それでも現場特有のやり方とかあって、最初はテンパリまくりでした(笑

テンパリまくってミス連発しても許される(そりゃもちろん叱られるし罰もあるかもしれないけど)のが新人の特権なんで、自分に部下ができた時恥ずかしくないように!とがんばっていれば何らかの形で身になるのではないでしょうか?

24歳のぺーぺーの意見ですけど、励みになったら幸いです。

◎質問者からの返答

ありがとう!

満点の回答です!


4 ● TomCat
●15ポイント

http://hironori.narucy.com/notes/join_software_project.html

プロジェクト途中参加で押さえておくべきポイント

理解できないことを積み残したまま

仕事をして行かなくちゃならない。

そして次から次へと新しいことが降りかかってくる。

たしかに、こういうことはよくありますよね。


おそらく今、最も必要なことは、

「何が分からないのか」

を明確にすることだろうと思います。


具体的に「分かること」と「分からないこと」を整理して、

「分からないこと」についての共通点を探します。


すると、今まで漠然としていた問題点が

具体的な課題として浮かび上がってきますから、

そこを調べる、勉強する、あるいは同僚や上司に

率直に質問するなどの手だてが取れてきます。


基本的な部分が一つ分かってくると、

おそらくそれを足がかりに、

すぐ全体像が掴めてくると思います。


そうなれば、「この仕事、おぼえたぞ!!」

と言える日は近いと思いますよ。


なお、URLは「プロジェクト途中参加で押さえておくべきポイント」

と題したページです。

お役に立つ視点が色々ありそうな気がします。


ご健闘ください(^-^)/

◎質問者からの返答

ありがとう!

わからないことの明確化ですね。

URLはすごく参考になりました!


5 ● atobit2000
●14ポイント

http://dummy/

私も同様の経験があります。

そのとき私がしたことは、会議の中心的人物(キーマン)に個別に、恥を忍んでいろいろ質問しにいきました。それ自体が勉強にもなるし、会議内でもキーマンがこっちの実情を知っているのでいろいろ便宜を図ってくれたり、それ以来とてもやりやすくなりました。

私の経験上、最初の1歩を踏み込めば、良くも悪くも事態は変わっていきます。

なんでもいいから、違うことをやってみることが重要だと私は思います。

◎質問者からの返答

ありがとう!

これも参考になります。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ