人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は、ファイルメーカープロ6を使用して、色々なものの有りかをデータにして管理しております。その中で最も昔から使用している、ファイルがある日、壊れていますとの表示とともに使用不可に成ってしまいました。ファイルメーカープロ6の機能の1つである修復を行いましたが、一旦はなおった様に見えるものの、検索を行おうとすると同様に壊れましたとの表示がでて使えなくなりました。非常に同ファイルが不安定になっているようです。どのようにすればこの苦況を乗りこえられるでしょうか?

●質問者: masakkunn
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:データ ファイル ファイルメーカー プロ 不安
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● toriyo
●70ポイント

http://www.hatena.ne.jp/DAMMY

データの最適化で保存しても駄目ですか?

駄目であれば、空のファイルを作ってデータの移動(エキスポート>インポート)してみては如何でしょうか?

私はこれで治ったことがあります(ファイルメーカープロ6にて)。

◎質問者からの返答

やってみます。


2 ● coool51
●70ポイント

http://www.filemaker.co.jp/tech/FMPro?-DB=tech_info.fp5&-For...

?\??????G???[

「修復手順」を参照してみてください。


ただ、残念ながら、一度「修復」したものをそのまま信じて使い続けるのは怖いんですね。新しく入力したデータもちゃんと保存できているかどうか確認しながら、何世代かバックアップを取りながら操作したとしても。


一旦、レコードを全部書き出して、それを新しいファイルに読み込んだ方が、精神衛生上も安心ではあります。

◎質問者からの返答

有り難う御座います。でも駄目でした。新しいファイルを作成しても同様にすぐ壊れてしまいます。別の新しいファイルを立ち上げて、コピペして(壊れやすいファイルも順番に見るだけなら出来るのです)、新しいファイルを作ってみましたが、それでも駄目でした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ