人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WWDC 2005で発表された”Apple to Use Intel Microprocessors Beginning in 2006”(アップルは2006年からインテル社製のプロセッサを採用する)という重大発表についていろいろ調べています。

技術面での解説記事はいろいろ読みましたが、これまでアップル社が育ててきたアップルの「ブランドイメージ」的側面への影響についての解説記事はありませんか?

G5搭載を一つの品質的旗印にしてきたわけですが、こういったことがIntelプロセッサ搭載によりどうなりそうかの解説です。アップルブランド戦略はどうなっていくのか。

詳報したITMediaの速報記事が2005/06/07 03:07 更新ということで、まだそう言った側面の解説はないかもしれないですが、単なる感想や憶測ではなくきちんとした取材に基づいた記事をお願いします。
参考記事
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/07/news007.html
http://www.apple.com/pr/library/2005/jun/06intel.html

●質問者: Yuny
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:2006 2006年 Apple G5 Intel
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● aef444
●40ポイント

http://news.com.com/Apple+shakes+hands+with+Intel/2009-1006_3-57...

It's Intel inside for Apple's Mac | CNET News.com

cnet の特集ページです。

もうご覧になられているかもしれませんね。

◎質問者からの返答

ここは見ていませんでした。ありがとうございます。

そうそう、技術的な話になってしまいますけれどClassic環境とかも気になりますよね。

はてなキーワード「Macintel」に追記しながらいろいろ読んでいます。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/Macintel?kid=115246

さすがに時期尚早だったようですね。

Macの林檎マークとIntel Insideのロゴの釣り合いをどう取るつもりなんでしょうね? 楽しみです。では終了します。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ