人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アニメ「ツバサ・クロニクル」で小狼の戦闘シーン(第一話でさくらが壁に取り込まれそうになるシーン等)で流れる歌詞は何語なのでしょうか。また歌詞や訳文が紹介されているサイトがあれば教えてください。

●質問者: sisako
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:さくら アニメ サイト ツバサ・クロニクル 小狼
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● lux_angelica
●40ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009IH15K/qid%3D111555...

Amazon.co.jp: NHKアニメーション 「ツバサ・クロニクル」 オリジナルサウンドトラック Future Soundscape I (初回限定盤): 音楽: 梶浦由記,キンヤ,H∧L,TVサントラ,梶浦由記 feat.伊東恵里

お探しの曲は「ヒゲーサイアーサイター」みたいな曲のことでしょうか。私ももし歌詞があれば知りたいものだと思いますが、おそらく既存の言語ではないと思います。

アニメの音楽を担当している梶浦由記さんはよくこのような手法を使っていると思います。最近有名なのは昨年放送されたアニメ「MADLAX」の挿入歌「nowhere」だと思います。この曲は通称ヤンマーニと呼ばれていますがこれは曲の冒頭にヤンマーニヤンマーニという女性コーラスが入るためだと思いますが、梶浦さんはここはヤンマーニと歌っているのではないとおっしゃっていたそうです。(ソースは結構あやふやなのですがなんでもご自身のHPのBBSだとか。私は未確認です)他にもアニメ「アクエリアンエイジ」の際にやはり言葉になっていない歌詞の曲を何曲か作っているようです。後は「MADLAX」や「コゼットの肖像」などのサウンドトラックにもこのタイプの曲が何曲か見うけられます。

ちなみにこれ以前、「NOIR」や「.hack//」などでは英語の他にラテン語やフランス語の曲も作詞されていたのでその可能性もまったくないとは言い切れません。しかしお探しの曲が「ヒゲーサイアーサイター」のように聞こえる曲ならばやはり造語、いわゆる梶浦語だと思います。

歌詞はもしかしたらサウンドトラック(?が7月6日に、?が8月24日にそれぞれ発売)の歌詞カードに載ることもあるかもしれませんが、これまでの経験からするとおそらく載らないかと思います。


歌詞や訳文が載っているサイトは申し訳ありませんが見つけられませんでした。サウンドトラック発売後のほうが見つけやすいかと思います。ですのでおっしゃってくださればポイントはお返しいたしますのでご遠慮なく。

◎質問者からの返答

はい、「ヒゲーサイアーサイター」みたいな曲のことです(笑)。やっぱり造語なのですね。「梶浦語」の解説ありがとうございました。サントラは発注済みです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ