人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Fedora2 apache2のシステムでapacheのアクセスログの肥大化を防ぐ為の一般的方法を出来るだけ教えてください。
1)ログローテート
2)ログサーバへのデータコピー
3)他
などあると思います。
それぞれの手法内でもやり方が複数あると思います。

●質問者: kunitz
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Apache アクセスログ コピー サーバ システム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kazz7
●25ポイント

http://www.aconus.com/~oyaji/www/apache_linux.htm

WWWサーバの構築(Linux編)

・まずapache2の設定において、アクセスログを正常系とエラーやWormなどによる不正アクセス系に分けて出力するようにします。

・それぞれをlogrotateによってアーカイブ運用します。

こうすることで、本来必要な正常系のアクセスログの肥大化を防げると思います。

---

この「パソコンおやじ」さんのページはその一例が挙げられています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

Wormなどによる不正アクセス系に分けて出力


2 ● kikue70
●25ポイント

http://kamoland.com/comp/logrotate.html

logrotateの設定

kunitzさんこんにちは。


結構方法はあると思うのですが「肥大化を防ぐ」という事でしたら、

不必要なログは捨ててしまえば良い。という感じになりますが・・・

私は取りあえず全部取っておく派なので連番を付けて片っ端から保存。

ログは1日単位で切り分けて保存しておく様にしています。

cron.dailyです。もっと忙しければ1日2回とかで切り分けても

良いかと思います。


不必要か必要かの判断は私がしたいので、量が多くなってしまいますが、

日付で分かる様にしておき、ある程度溜まった段階で違うメディアに

コピーしておいてあります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

ある程度溜まった段階で違うメディアに

コピー

kikueさんいつもどうも。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ