人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ゴルフ会員権をローンで購入しましたが、そのゴルフ場が民事再生を適用しました。
ローンの残債が100万円ほどあります。そのゴルフ場のある地方から転勤したため、もう使う機会はほとんどありません。
会員権担保ローンのため、会員権を放棄してローンの残りを払わないということはできないのでしょうか。預託金も98%カットされてしまい、ふんだりけったりです。

●質問者: hiro6636
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:ふんだりけったり ほと カット ゴルフ会員権 ゴルフ場
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● toara
●15ポイント

http://www.holiday-golf.co.jp/kiso.htm

いろいろ調べてみましたが、


「預託金制クラブの場合、預託金の据置期間が満期になり、会員から返還請求があった 場合、クラブ(会社)は預り金を返さなくてはならない。しかし、経営が軌道にのらず返す金がない。 しかたなく、お手上げとなる。

最近の大手経営会社まで含んだ、会社更生法、民事再生法、破産、身売りなどの動きとなっている。

購入する場合は、経営会社を良く調べる必要があるということ。」


とあります。


クーリングオフというのも無理ですし、払わなきゃいけなさそうですね・・・。


2 ● Baku7770
●15ポイント

http://www.nakashimalaw.com/com/golf/article1.html

ゴルフ会員権を巡る人々

ちょっとこれだけではアドバイスのしようがありませんね。

民事再生といっても旧経営陣がどうなったのか?ローン会社と相談はしたのか?ゴルフ場のプレイは保護されているのか?会員つまり債権者にちゃんとした説明会が開かれたのか(一方的に手紙が送られてきたなんてのは不可)?

その辺をしっかり抑えて話しをして下さらないとアドバイスを送れませんし、第一会員権が担保でしたら、資産価値がゼロと言うことであれば一括返済を迫られてもおかしくはないですね。

◎質問者からの返答

新しい経営陣のもとで再建計画が出され、説明会もされたようです。(私はそのとき海外在住中)


3 ● apple_pie
●14ポイント

http://resort.poke1.jp/ap/

契約書を見ないと何とも言えないですが、

おそらく、ローンの業者もそういう事態になる事は

想定の範囲内で、そういう事態になった時、

自社が損をするような契約にはなっていないと

思います。

よって何らかの救済をされるのは難しいと思います。


4 ● kodomono-omocha
●14ポイント

http://www.pig.com/

WWW.PIG.COM

ローン会社はあなたと契約したのであって、ゴルフ場がぶっつぶれようが支払う義務があります。

第一、そんなことができればみんな名義借りて架空契約してもらって計画倒産しまくりです。


5 ● torihamuhamu
●14ポイント

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/newsfail/keiji-ban7.html

ゴルフ会員権の相談室

残念ながら出来ないと思います。

会員権を放棄しても、民事再生後の会員権の値打ちなんてほとんどありません。


阪神大震災の時に、家が全壊した人々でさえ、全壊してもう無い家のローンを払い続けているのです。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ