人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近感じるんですが、画像を扱う場合WINよりもMACのほうが扱いやすいんじゃないかと。そこで質問です。アウトライン画像はめぼしい所はEPSが殆どなんですが、xp.wordでEPSを読み込むとき図の挿入を使いますが、挿入した途端 文章が新しいページを作ってまでして逃げ跳んでいきます。折り返しを背面にすれば95%は元に戻りますがとかく不安定でハンドルも無いのでそのままでは編集不可能で、折り返しを戻せば今度はまた文章が飛んでいきます。WMFではどうなのか。EPSをWMFに変換できるのか。JPEGはどうなのか。やはりmacでも同じなのか。教えてください。当方モノクロレーザープリンタ使用。

●質問者: miharaseihyou
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:アウトライン ハンドル モノクロ レーザープリンタ 不安
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● saehiro
●10ポイント

http://www.adobe.co.jp/products/pagemaker/main.html

Adobe - Adobe PageMaker 7

画像は、MACの方が扱いやすいというのは同感です。

(ただし、最近はほとんど差がなくなってきているというのも実感です。)


WIN のワードで図が飛び跳ねる経験は私もしたことがあります。

画像のフォーマットを変えても症状は変わらなかったように記憶しています。

MAC のワードは使ったことがないのでわかりません。


WINのワードがあまりに使い物にならなかったので、以来図版を多用する文書の作成はMAC上でIllustratorやPhotoshop、PagemakerなどのDTP系ソフトを使用しています。


特に、レーザープリンタを使用し、EPS系の画像を扱われるのであれば、このようなDTP系のソフトのほうが相性がよいと思います。


ただし、使いこなすにはいくらかスキルが必要ですので、厳密なレイアウトを求めなければパワーポイントを使ってみるというのも手かも知れません。設定次第では、結構高解像度にプリントできます。

◎質問者からの返答

アプリケーションを買うだけでこの問題は解決するようですね。私はOSの交換まで想定していたのですが。ただDTPソフトのお値段が裏で談合してるんじゃあないか、と思えるほど高かったような記憶があるんですが。アドベとかいうソフトでしたが。この条件でのポップ制作限定でこれがいい、と思えるソフトはないでしょうか。


2 ● jhc
●10ポイント

http://www.adobe.co.jp/

Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)

やはり、Adobe(アドビ)のIllustratorが一番使いやすいのではないでしょうか?

私は、企画書やビジネス文章などはすべてIllustratorで作成しております。また、以前所属していたアパレルメーカーではPopなどもこれで作成しておりました。

基本はイラストを作成するソフトですが、数値を取り込んでグラフなども作成できるので、Wordのようなドキュメントの作成も可能です。

また、Wordよりも文章の体裁を細かく整えられるので、企画書にはうってつけです。

画像を加工するならPhotoshopも必要かと思います。

ただ、機能が多い分、使いこなすのは容易なことではありません。まぁ、Excelなども本当に使いこなすには時間がかかりますけどね。。

http://www.macromedia.com/jp

Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)

他にも、Illustratorに当たるソフトとして、最近Adobeに買収されたMacromedia(マクロメディア)のFreeHand、Photoshopに当たる同社Fireworksがあります。

こちらは前者とは使い方が若干異なるので、Adobeの製品を使ったことがある人には馴染むのに時間が掛かりますが、同じようなことが出来るソフトとしては比較的安価で済みます。

◎質問者からの返答

何万円も出費するくらいなら、と言うより20万円ぐらい付いてた気がするんですが、WordかPaintで苦労する方を選びます。何しろ個人の趣味で体裁でやってる事で予算なんか全部自腹ですから。本格的なアプリケーションじゃなくてもポップ限定でいいんです。そんなに高くつくんですか。


3 ● endys
●50ポイント

http://www5.plala.or.jp/kimichan/windows/wd/wd_tec.html#SEC12

Wordのテクニック

Wordで図を背面にした後ハンドルを表示するには、[図形描画]ツールバーの[図形の調整]のすぐ右にある白い矢印ボタンをクリックすれば、選択できるようになります。

これを使えばいちいち折り返しを変えなくても大きさや配置を変更できますので、この点が問題のようでしたら一度試してみてください。

◎質問者からの返答

知りませんでした。Wordのテクニックのアドレスお気に入りに登録しました。じっくりと勉強します。先に図形を入れてからならこの手でいけそうです。その反対も(文章をレイアウトしてから図を挿入する)うまくやれるならアプリを買い足さずにWordのまま古いファイルもそのまま使えるんですが。


4 ● endys
●100ポイント

http://www.relief.jp/itnote/archives/000083.php

Yahoo! JAPAN

>その反対も(文章をレイアウトしてから図を挿入する)うまくやれるなら


可能です。先ほど回答させていただいた手順でできます。

もし図を挿入する時はいつも折り返しを「背面」にするのでしたら、

初期設定を「背面」にすることができます。

そうすれば、毎回テキストの折り返しの設定をしなくても大丈夫です。

メニュー「ツール」?「オプション」?「編集と日本語入力」タブ?

「図を挿入/貼り付ける形式」で「背面」を選びます。


WMFもJPEGもMacでもWordでしたら同じ作業です。

◎質問者からの返答

設定にそんなに細かい機能があるなんてしりませんでした。Wordの初歩の参考書は買ったんですが、用途別の勘所のティーチインとかやってくれてなくて同じ理由でDTPソフトを導入された方が(ものすごーく高いのに)回答を寄せてくださいました。私はWordでがんばってみようと思います。あれから検索してG.CREWとか(それでも何千円もするんですが)見てみたんですが、おんなじ問題に当りそうで悩んでいました。本当にありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ