人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大阪にあるカレーチェーンで「インデアンカレー」に関する質問です。
http://r.gnavi.co.jp/k007626/
ここのピクルスを食べていたところ、キャベツの間から、長さ1cm、幅5mm程度の、白くて突っつくともろもろと崩れるものが入っていました。それは、もう既に9割方食べた後に出てきました。
店員に確認したんですが、「異物です。ごめんなさい。」という回答だけでした。
特に、気持ちが悪くなったりはしていないのですが、何となく気になります。
人工甘味料なのか、酢の固まったものなのか、という程度の推測はしております。イメージとしては、縁に固まったヨーグルトのようです。見つかってからは食べる勇気がなかったので、そのものの味はわかりません。
この正体が何なのか分かる方のみ、参考となるURL付きで教えてください。
よろしくお願いいたします。

●質問者: ただたらい
●カテゴリ:グルメ・料理 医療・健康
✍キーワード:URL イメージ インデアンカレー カレー キャベツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● jyouseki
●0ポイント

http://www.misbit.com/lounge/2264.html

キャベツの芯は…? : 料理掲示板 : misbit.com

単にキャベツの芯だから、、「異物です。ごめんなさい。」という回答だけだったと思います。

◎質問者からの返答

少なくとも私には、キャベツの芯は「突っつくともろもろと崩れ」たり、「淵に固まったヨーグルトのよう」と同一のモノと考えることはできません。


2 ● fet-33
●60ポイント

http://www.tim.hi-ho.ne.jp/agtusa/asaduke/kiso/asadukenomoto.htm...

?????f

以前漬物製造メーカーで働いていた者です。

おそらく白っぽい固まりはグルタミン酸Na(ナトリウム)だと思います。

グルタミン酸Naは旨味成分で、漬物製造においてよく用いる白い粉末調味料です。

日本人好みの旨味調味料で、浅漬けだけではなく、ピクルスやキムチにも用います。

それが何故固まっているのかといいますと、まずピクルスなどの場合、

生の野菜を漬け込む漬け汁の調味料濃度が高いです。

簡単に言うと、酸っぱかったり、塩辛かったりする度合いが高いです。

そして粘性が高いことが多く、粉末の調味料が溶けにくかったりします。

キャベツのように、葉と葉の間に狭い隙間のあるような野菜を

このような漬け汁に漬けると、完璧に溶けきらなかった粉末状の調味料が

その隙間に入り込み、溶けずに残ってしまう場合があります。

キュウリ、カブ、大根にはあまり見られませんが、

キャベツの他には白菜などでも同じような現象が見られる場合があります。


ピクルスの漬け液は酸性ですので、液の中でキャベツの色素が少なからず流出します。

グルタミン酸Naは白い粉末ですが、キャベツの色素が沈着し

緑っぽい固まりになったのだと推測されます。


ちなみに店員さんが「異物です。ごめんなさい。」としか回答できなかったのは

おそらくそのピクルスが業務用で仕入れているものだからかと思われます。

(またはピクルスの液を仕入れているか。)

いずれにせよ自社(というか店舗内厨房)で作っていないので

原因は仕入れ先のメーカーに聞かなければ解らないという訳です。

◎質問者からの返答

なるほど!!とても納得です。グルタミン酸ナトリウムなら食べてももちろんOKですよね。安心して眠ることができます。なんだか、夜中に急に腹痛になったらどうしよう??とか、二度と起きることができなかったらどうしよう??とか、考えてしまいました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ