人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クレジットカード偽造やカード番号流出により保有カードが不正利用されることは、
我々消費者(カード保有者)にどんなデメリットをもたらすのでしょうか?
クレジットカードが不正利用された金額って
カード会社が保障してくれるんですよね?
だったら私たちはそんなに必死にスキミングや
番号流出に過敏にならなくても良いのでは?
よく分からなくなってきたので質問してみました。

●質問者: candle2002
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:カード クレジットカード スキミング デメリット 不正
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● toara
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1119103905---

クレジットカードにはもちろん保険が付いています。


もし盗まれ不正に利用されたとしても、盗難届けを出し、カード会社に通報していれば、保険が聞きます。


しかし現状では、通常2カ月?3カ月以内なら調査してもらえるという条件があり、不正利用に気づかないでいると、あっという間に期間が過ぎてしまい、泣き寝入り・・・・という可能性も。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

なるほどー、2〜3ヶ月以内に気づくように

注意はしていないといけないんですね。


2 ● tacn_nontan
●15ポイント

http://www.skimming.jp/measures/check.html

クレジットカード キャッシュカードのスキミング対策

明細書をチェックしていないと、

口座からどんどん引き落とされてしまいます。


犯罪による不正利用を証明できないと、

なかなか払い戻されないケースが多いようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

>犯罪による不正利用を証明

これって消費者に証明義務があるんですか?!

つらいなぁ。そんなのどうやって証明するのか


3 ● sanbo-n
●15ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1343612

教えて!goo クレジットカードの番号を入力しても大丈夫ですか?

不正利用に対してはカード会社が不正に利用されたものであると認めてくれなければ、なかなか保障されなかったりすることがあるようです。

自分が使ったのではないと言うことは必ずしもカード会社が全て調べてくれるとは限りませんし、

http://www.arthur.gr.jp/card/life.htm

株式会社ライフ

不正使用を届けた何日前にさかのぼっての保障ということになるので月々の明細をきちんと確認しなかったなど、発見が遅れると気がついても全額が補償されないこともあるようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

「日本のカード会社には「うちは不正利用の補償はしない。不正利用の場合もお客様に払っていただく」と断言するところもあります」は衝撃でした。

ちゃんと保険の内容を調べてカード会社を選ばないとなぁ。

上記では「お届けいただいた日の60日前にさかのぼり、それ以降に不正使用された損害」を保障するとありますね。

つまりそれ以前のものは保障対象外と。


4 ● chipmunk1984
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1119103905#

人力検索はてな - クレジットカード偽造やカード番号流出により保有カードが不正利用されることは、 我々消費者(カード保有者)にどんなデメリットをもたらすのでしょうか? クレジットカード..

カード会社が保障するといっても,それはカード会社が掛けている保険から保障されると言うことであり,その保険金はカードユーザーが負担しています.つまり,保障の金額があまりに大きくなると保険金が上がる→その保険金を払うためにカードの会費が上がるというように結局カードユーザーの負担となるのです.ですから,カードユーザーはちゃんと自分の情報管理を行わなければならないわけです.

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

「保険金を払うためにカードの会費が上がるというように結局カードユーザーの負担となるとなるのです.ですから,カードユーザーはちゃんと自分の情報管理を行わなければならない」

とはいっても、フリーライダーが一番楽ですからねぇ。

今の段階での結論は、

消費者にとって不利な約款(「不正利用は保障しない」「不正利用の証明義務は全面的に消費者にある」など)のカード会社を選ばなければ、毎回利用明細さえ確認していれば、それ以上は特に気にしなくても良いような気がしています。

どんなもんでしょうか?


5 ● kosuke2005
●15ポイント

http://www.yahoo.com/

Yahoo!

私は現金を持ち歩く方がずっと危険だと思っているので、学生時代からクレジットカードの愛用者です。

質問者様のご質問は最終的には、相手(お店)への信用・信頼と自分への自己管理・自己責任へ行き着くと思います。この種の事を疑い出せばきりがなく、現代の社会生活は送れませんよ。ネットやクレジット・カードはおろか、現金さえ使えなくなりますよ。最近は偽札・偽硬貨も多く出回ってますから。

ネットで買い物をするときはSSLを確認するとか、うさん臭い店で買い物をしないとか、自分でも定期的にネット上のカード会社のサイトで利用明細を確認するなどして、個人でできる範囲の自己管理・防衛策は採るべきです。

万一不幸にも不正利用にあったとしても、今のクレジット・カードには各種プロテクションが充実していますから、この点でも現金より安心では?ポイントが溜まって、景品が貰えるのも楽しいですよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

>現金さえ使えなくなりますよ。最近は偽札・偽硬貨も多く出回ってますから。

なるほど、そういう見方がありますね。

現金にはプロテクトは付かないので、

おっしゃるとおり、カードの方が安心な位かも。

自己管理は、chipmunk1984さんがおっしゃっていた、

保険料・会費へのつけ回しになる問題のほか、

不正利用の申告・不正だという証明など、

被害を受けた場合の労力も考えると、

やはりやっておいたほうがいいんでしょうね。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ