人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1)冗長性を考慮したWebサービスのサーバ構成図の例。
2)Webサーバの死活監視・スイッチのソフトで便利なもの。

fedoracore2,apache2,php,mysqlの構成でお願いします。

●質問者: kunitz
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:MySQL PHP Web Webサービス サーバ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● chatoraneko
●20ポイント

http://www.nagios.org/

Nagios: Home

2)nagios(監視ソフト)

フリーソフトながら強力なソフトです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

nagios


2 ● chatoraneko
●20ポイント

http://ash.or.jp/env/srv/rounddns.htm

$B%i%&%s%I%m%S%s(BDNS$B$N@_Dj(B

1)ラウンドロビンDNS


完全な冗長性はないですが安価なものとして

ラウンドロビンDNS構成が上げられます。

これは同コンテンツのサーバを複数台立てて

Aレコードを複数IPに設定する、というものです。

バックエンドにDBを置くものが一般的です。


ただしラウンドロビンDNSの場合は

複数台のサーバうち1台がダウンすると

そのサーバへのアクセスが止められないため

ダウンタイムが生じてしまいます。

(2台冗長構成で1台が落ちた場合2分の1の確率でユーザがダウンと認識する)


このためお金はかかりますがBIGIPといった

フェイルオーバーの機能を備えたロードバランサーを導入する構成があります。

料金は200万円?億単位まで。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

ラウンドロビンDNS


3 ● saijyu
●20ポイント

http://ultramonkey.jp/

Ultra Monkey:

1)冗長性を考慮したWebサービスのサーバ構成図の例。


Ultra Monkeyというフリーのロードバランシングツールがあり、

これでロードバンランサーと同等の機能を実現できます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ