人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

法人の社長のスーツ・靴・かばんは経費になりますか?
その場合の科目は何にすればいいでしょうか。
職種は開発業ですので、どうしてもスーツ着用でないと、
という業種とは言えませんが、
社長ですので、当然客先によっては必要でスーツを購入します。
普段は着ません。

●質問者: maruppe
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:かば スーツ 法人 社長
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● torihamuhamu
●10ポイント

http://www.kitamura-office.com/zeimu-q%20and%20a.html#06

税務Q&A

スーツは経費として認められません。

芸人の衣装であれば認められるようですが。

◎質問者からの返答

ダメなんですねー。ありがとうございます。


2 ● jyouseki
●5ポイント

http://blog.mag2.com/m/log/0000119970/106041590?page=1

実践!社長の財務-財務アプローチで儲かる会社を作る[まぐまぐ!]

「控除は、スーツや靴やカバン、身の回り品、文房具、本、雑誌、夜のお付き合い、半分仕事のゴルフ、いろいろな会への参加、携帯や自宅のPC関連、慶弔金、身だしなみ(理美容やエステ)...微妙なところ」だそうです。経理をする人の腕も大きく影響するようです。

◎質問者からの返答

ということは、つまり上手くやれば経費になるということですか?

どうやるのでしょうか。前の人の答えだと。

出来ないと断言されていますが。


3 ● kosuke2005
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1104037430

人力検索はてな - スーツや海外旅行は、経費になると聞きましたが、法人、個人の事務所、どちらでもOKですか?

スーツ・靴・かばんは残念ながら経費にはなりません。

◎質問者からの返答

やはり、ならないのでしょうか。

経費にする方法が無くもないのでしょうか。


4 ● jyouseki
●5ポイント

http://www.ezkeiri.com/zeikin/setuzei/

?o???????m???i???j

「節税」と「脱税」は紙一重なのです。

http://www.ezkeiri.com/zeikin/setuzei/

?o???????m???i???j

http://www.inforance.biz/houjin/zeimu/index.html

◎質問者からの返答

つまり、スーツ等を経費で上手く落とすのは

脱税です。といういみですか?

もちろん脱税はしたくありません。

ちょっとわかりにくい答えですね。


5 ● prize14
●10ポイント

http://www.shiho-shoshi.or.jp/shuppan/geppou/2002/200209/200209_...

以下、抜粋です。

>「スーツは作業着」であり、「営業時の野良着」ではないだろうか。私の先輩にスーツの名入れを「△△税理士事務所」としている税理士がいるが、これは「このスーツは100%営業用である」という彼の決意の表われと考える。皆さまも営業用とプライベート用とをキチンと区別され、営業用は迷うことなく100%必要経費とされたらいかがであろうか(もちろんプライベート用は個人の負担で買っていただくことは当然であるが)。また、もし全額を必要経費とすることに迷いのある方は、必要経費の算入割合をキチンと算定してはいかがだろうか。週のうち何日とか、月のうち何日が個人的使用であるとか、合理的で客観的な割合を算定するのである。こうした合理的な割合を用いて計算すれば、あなたはもう「スーツは必要経費?」と迷うことはないであろう。

◎質問者からの返答

これは、司法書士さんの場合の様ですね。

これで、質問を終了します。ありがとうございました。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ