人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

各種の資格試験で受験後に試験問題を持ち出せないものでも、市販の参考書や問題集に本試験そっくりな内容が掲載されているのはどうしてでしょうか?(TOEIC試験とか)監修者が受験時の記憶を頼りに作っている?あくまでも想定の範囲で作っている?許可された出版社・執筆者には正式に過去試験の内容が提供されている?など気になります。ご存じの方教えてください。

●質問者: kazz7
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:TOEIC いもの 出版社 参考書 受験
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● ただたらい
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1119490245#

人力検索はてな - 各種の資格試験で受験後に試験問題を持ち出せないものでも、市販の参考書や問題集に本試験そっくりな内容が掲載されているのはどうしてでしょうか?(TOEIC試験とか)監修..

某予備校でアルバイトしていました。試験直後に、記憶を頼りに受験生数人に書き出してもらい、アルバイト代を出していました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

記憶を頼りに作成するケースもあるのですね。


2 ● kosuke2005
●15ポイント

http://www.yahoo.com/

Yahoo!

TOEICのリスニング・グラマーの問題とも受験生を雇って、何問ずつか記憶してもらいます。

あと何かしら傾向が必ずあるので、今までの問題を分析したりします。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはり受験した人の記憶ですか。写真とかの問題はどうするんでしょうか。


3 ● bergkamp
●15ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=book...

Amazon.co.jp??{:

このひとは、東進衛星などでも講義をしていて、またtoiecでも満点を取っています!こうゆう人は、毎年の傾向などがわかるのではないでしょうか!

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

今のところ「実際に受験したときに問題を覚える」「実力のある人が試験傾向を想定する」という感じですね。

もう少し他の回答を待ちます。


4 ● freebreeze
●15ポイント

http://www.ojyuken.com/k/kt/kt.html

危険物取扱者試験は持ち帰れない、過去問題も一切公開されていませんので正解も公表されていません。

記憶を頼りに作成されているようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

これも記憶を頼りにですか。

今までの回答も含めてかなり驚いています。


5 ● kohox720
●15ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

具体的な実態を知っての回答ではないので大変恐縮なのですが、一応。


おかしなルートから入手するなどの手段を除けば、みなさん仰られている様に、受験者の記憶を頼りにする(または初めからそれを目的に受験者を送り込む)などして問題を再現しているのが実情のようです。


私立医学部などでは、試験終了後に帰宅する受験生たちに、なぜか早くも複数の予備校が解答速報(最後の科目以外)を配っていたりします。

問題の持ち帰り不可の大学でも見受けられます。


実態は不明瞭な部分がありますが、講師の経験のある知人の話では、関係者(バイト含む)が受験し、各科目終了時点で問題を伝え、急いで解答作成、印刷などするところもあるようです。

余談ですが、通常持ち出し不可で過去問題集も秋頃まで出版されないような医学部の問題でも、遅くとも3月中には独自ルートで確保できると公言しているところもありますね・・・・・不思議。

そもそも事前流出の嫌疑がかけられる予備校もありますが・・・。

◎質問者からの返答

興味深いお話、ありがとうございます。

正攻法?は受験者の記憶による作成のようですね。

ただし、やや怪しそうな話もあると。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ