人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨日(6/23)の日経夕刊の作家のコラムによれば、
「戦前は「女性は胸が小さい方が良い」とされていて、
胸の大きな女性は夜も眠れないほど悩んでいた」そうです。

それが今の日本では、胸が大きいことが「絶対善」となっています。

日本はいつから「胸の大きい女性」が好みとされるように
なったのでしょうか?
(多分戦後アメリカGHQの影響だと思うのですが)

あと戦前の日本と同様に「胸は小さい方がいい」という
価値観の国は、現代でもありますか?

●質問者: itarumurayama
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:GHQ アメリカ コラム 作家 価値観
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● answer1414
●13ポイント

http://www9.plala.or.jp/alquimista/lazy/kyo.html

?????_


2 ● super5
●13ポイント

http://kuds.at.infoseek.co.jp/Other/erotrivia2/country.html

〜エロトリビア2〜 『国』

私もアメリカGHQの影響であると

聞いたことがあります。

キューバでは胸が小さい方が

もてるみたいですよ。


3 ● mayukky
●12ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

答えになっていないかもしれませんが私の周りには胸が小さいほうが好きだという男性は結構いますよ。

ちなみに私の見解ではオヤジになるほど胸が大きいほうがいいと言うんではないかと考えています。理由は辛い現実から離れられる力を大きい胸が持っているから?です。


答えになってなくてすいません。。。


4 ● misopon999
●12ポイント

http://homepage3.nifty.com/logical/column064.html

complex fraction:COLUMN(巨乳嫌いな女性)

日本でも小さい胸の方が良いという人はいっぱいいますし、大きい胸が嫌いな人もいます。昔に比べて価値観のウェイトの変化はあるのでしょうが性的な価値観のみでみれば戦前でも胸の大きな女性を好きな男性はいっぱいいたでしょう。

女性視点ですと戦前は娯楽もメディアも発達しておらず労働に重点が置かれていたため、胸が大きい事によるメリットが何もなかった為そのような評価、世論が出回っていたのだと思います。


5 ● nchannel
●12ポイント

http://www.junmas.com/wwwboard/messages5/47433.html

ブラジルでは胸が小さいほうが好まれるそうなんですけど、ブラジルで売っている鶏肉にはホルモン剤がバンバン入っていて、それを食べているブラジルの女性たちは胸もお尻もバーンとした人が多いそうです。

イエローキャブの巨乳タレントの共通点で鶏肉(から揚げ)が好きッというのがあるらしく鶏肉好きは乳が大きくなるみたいですよ。話がずれましたがと言う意味ではブラジルは胸が小さいほうがいいという価値観の国なのではないでしょうか?


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ