人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一筆の土地とは「いっぴつ」と読むのか、あるいは「ひとふで」と読むのか。

●質問者: ma8
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:土地
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● torihamuhamu
●10ポイント

http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?pg=result_k.html&col=...

国語 英和 和英 カタカナ 漢字 - Infoseek マルチ辞書

土地の場合はひとふでです。


2 ● saerock
●20ポイント

http://www.ron.gr.jp/law/yomikata.htm

法令用語などの読み方書き方

いっぴつみたいですね。


3 ● tomotomo1126
●10ポイント

http://www.enjyuku.com/d2/i_020.html

一筆の土地


4 ● TomCat
●10ポイント

http://www.city.kawasaki.jp/53/53doukei/home/douro_senmon/douro_...

道路(専門用語)

「ひとふで」ですね。


5 ● kosuke2005
●30ポイント

http://homepage1.nifty.com/lawsection/tisikibako/kyoukaikakutei....

境界確定

何でも物には数え方がありますが、土地の場合には「一筆」「二筆」と数えます。このように数えるようになったのは明治時代以降のことで、地籍調査の際に検地帳(今の登記簿謄本に該当する)に「場所・地目・地籍・所有者」などの事項を毛筆で一行で書き記していたため、一筆(ひとふで)で記載されている土地が1つの土地、つまり一筆(いっぴつ)の土地という扱われかたになったようです。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ