人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

赤系トマトのサンマルツァーノ、リコピンの量は、ピンク系より多いといわれていますが、実際、どのくらい多いかがちゃんとわかるかた、または、紹介してあるサイト、よろしくお願いします。

●質問者: mame_mame510
●カテゴリ:グルメ・料理
✍キーワード:サイト サンマ トマト ピンク リコピン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● torihamuhamu
●18ポイント

http://www.korinbook.com/main/OSHIETE/sa.html

?H??p???`?i?????f?????????? ◎質問者からの返答

ありがとうございます


2 ● tacn_nontan
●18ポイント

http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000724.html

野菜ジュースのエース〜トマトジュースが体においしい! -healthクリック

赤系トマトのサンマルツアーノは、

ほとんどがホールトマト・ジュース加工用です。


レッド系のジュース加工用トマトと

ピンク系の生食用トマトの

リコピン含有量による赤さの違いと表が

時期別に書かれています。


出典は、カゴメだそうです。

◎質問者からの返答

レシピまであってうれしいです


3 ● answer1414
●17ポイント

http://www16.ocn.ne.jp/~rtanagon/tomato.htm

?g?}?g

http://www.ukan.jp/tomatounchiku.html

◎質問者からの返答

グルタミン酸は、昆布よりおおいのですね。

リコピンのみならず、生食よりすぐれている点がかいてあるサイトをお願いします。


4 ● paine4
●17ポイント

http://hu.st26.arena.ne.jp/hikari-group/catalog.html

簡単な説明ですけど、参考になればいいのですが…。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ