人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: goldman
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:いじめ 人間 動画 学校 意見
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

6 ● Oriole

http://www.hatena.ne.jp/1120

人力検索はてな

いじめられている側の少年が賢そうなので嫉妬によるいじめでしょうか。あまりにもひどすぎますね。許せないです。


できることならこの映像の中のいじめている側の人間を全員ぶん殴ってやりたいです。


中国人もそうですが、やはり韓国人も野蛮人ですね

◎質問者からの返答

正直,同意見です。ぶん殴ってやりたい衝動にかられます。中国のデモといい。韓国のいじめといい・・・どいつもこいつも(教育の問題でしょうか?)帝国教育を受けてた60年前の日本人と同類としか思えません。


7 ● TomCat

http://www.hatena.ne.jp/1

人力検索はてな

これは、かなりひどいですね。

一応BGM等も入っていますが、

ちょっと演技ではない殴り方が見られます。

もしかしてこれ、ガチ画像なのでしょうか。

演技ならいいのですが・・・・。


ま、そのへんは置いといて、いじめの心理。

これは一種の集団的ヒステリーだと思うんです。


最初は誰か一人が、ちょっとした嫌悪感を向けてくるんです。

しかしこの「誰か」が狡猾な人物だと、

その嫌悪感について、周囲に同調を求め始めます。


その同調が5?6人にも達すると、今度は同調者同士の

妙な連帯感みたいなものが生まれてきます。

ここから、単なる心の中だけで感じる嫌悪感を超えた、

実際の行為がスタートしてしまうわけです。


一対一の個人的な嫌悪感は、たいていの場合理性的です。

まだこの段階では、相手の感じる痛みも分かります。


しかし同調者が増えてくると、ここから集団心理の暴走が始まります。

多人数で同じ意識を共有し始めると、共通する部分だけが

どんどん増幅されてきますから、

いじめの場合は、いわれなき嫌悪感ばかりが異常に増強されてきます。

そして、相手の人権に配慮する心や、

相手の痛みや苦しみを理解しようとする心、

適当な所で事態を終結させようとする理性などが

全て失われていってしまいます。


暴言は、あいつがここまで言っているのだから

俺はそのちょっとプラスアルファまで言っても構わない、

とエスカレートしていきます。


暴力も、あいつが素手で殴ったのだから、

俺は足で蹴りを入れるくらい構わない、

とエスカレートしていきます。


さらに別の者は、完全な人格否定の言葉を平然と投げかけ、

そして器物までも使って相手に傷を負わせていきます。

集団心理の暴走というのは、そういうものです。


一人になれば、

「そろそろまずい、明日は仲間に加わらずにいよう」

と思う者も、翌日また加害側の「仲間」と顔を合わせれば、

反射的にいじめの輪の中に加わっていたりすることにもなってきます。


こうして、集団という中に、実態を超えた膨張した嫌悪感が形成され、

行為にもエスカレートがエスカレートを呼んで、

手が付けられない状態にまで突き進んでしまう、

ということになってくるのでしょう。


もうこの時点では、人は理性を完全に見失っています。

いじめられた側が最悪の事態を迎えた時、

集団のタガが外れて個人に戻り、

そして、何と言うことをしてきたんだろう、

と泣いても、もう遅いわけです。


いじめ。無くしたいですね。

理性一つ保つだけで、集団の暴走は防げていけるはずなんです。

そして、集団心理の暴走の恐ろしさを知っていけば、

皆の理性で、集団の形成を阻止していくことも可能なはずなんだと思います。

◎質問者からの返答

ガチ画像?

>いじめ。無くしたいですね。

ほんとそう思います。


8 ● sky777

http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/news/ijimejisatu.html

いじめ自殺を防ぐために

自分の中の劣等感をいじめる相手の弱さと重ねてしまい、

自分の中の劣等感を刺激され、苛立つので

相手を攻撃することで、劣等感を克服して、優越感に浸っているのだと思います。

また、いじめの中でも競争という意識があって、ついエスカレートしてしまうのではないでしょうか。(一番暴力を振るった人が支配的な立場にたつことができる)

いじめる気がない人も、いじめに加わらないと次の標的にされるという恐怖感から

いじめに参加しているので、とめる人がいないということも、暴力がエスカレートするひとつの原因になっているのではないかと思います。

◎質問者からの返答

ふむ〜理解はできるんですが・・・ここまでやる必要はるんでしょうか?


9 ● kuramoto

http://www.hatena.ne.jp/damiidesu

平気で人を殺す人間だっているんだから、こういう人間がいても、おかしくないと思いますね。


こういうことも、できるのが人間なのです。

◎質問者からの返答

通常の生活のなかで,それをやられたらたまったものではないです。


10 ● lupu

http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/koneko/2005/ijime.html

いじめの心理・スクールカウンセラーの体験から

いじめる側も、それなりに様々な心理的背景があると思います。

http://www.sapporo-ohta.or.jp/ohta/S/S-1.htm#b

?????????????w?I????

また、それに加え、ここで言う群集心理が絡んでいると考えられます。

http://www.f49m24.niknak.ne.jp/~kire/sub6-4.html

学校における心理学的問題の理解

ただ、いじめという行為はとても酷いことです。

れっきとした犯罪であろうと思います。


ただ、最後に、こういう犯罪を生み出す社会の問題にも目を向けて欲しいと思います。

傷つけあう世の中の問題点は一体何なんでしょうか?

◎質問者からの返答

いじめられる側にも問題があるということですか?


6-10件表示/21件
4.前5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ