人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ジョギングを始めたのですが、膝に違和感を感じます。
これを改善するにはどうしたらよいでしょうか?

この症状が初めて出たのは10年程前で、減量をするのに必死にがんばって5〜10kmを毎日のように走っていたところ、膝に痛み走り、ここで中断することになりました。
歩いたり日常生活には何の支障も無かったのですが、走るのは痛いのでやめました。

それ以降、急に運動を始めたような時には必ずこのような症状が出るようになりました。

長い距離を走ろうとすると出るようです。
走っているうちに膝がこわばり、重いような硬いような感じがして徐々に痛みが出てきます。

運動を続けると出にくくなってゆくのですが、運動をやめたり、高齢になったりしてから再発するのは嫌なので、今のうちにできるだけ改善しておきたいです。

●質問者: isaihara
●カテゴリ:趣味・スポーツ 医療・健康
✍キーワード:ジョギング 改善 日常生活 毎日 運動
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● moruno
●12ポイント

http://www.toshiba.co.jp/hospital/tobira/13gou/page6.htm

ここでその筋のお医者さんが回答者にいればいいのですが

いたとしてもネットで相談より

実際に見てもらわないとわからないのではないでしょうか?

素人に聞いてもしょうがないので

お医者さんに行った方がいいと思います^^

◎質問者からの返答

長くなったので書けなかったのですが、念のためレントゲンで見てもらいましたが、異常なしでした。

整体・接骨院での治療も試しました。

まったく運動をしていなかったわけではなく、週に数回運動をしています。

このときは違和感を感じませんし、バスケットボールのような走る競技の試合にも出ましたが、30分程動いても、まったく違和感はありませんでした。


2 ● a_beautiful_day
●14ポイント

http://hashire.com/manual1.htm

?????j???O?V???[?Y?}?j???A??Vol.1

ランニングで着地の瞬間に膝にかかる力は体重の実に3倍にもなるといいます。私自身も冬場だけランニングをしていますが、最初は歩くことから初めて、それを早歩きにして、だんだんと負荷をかけるようにしています。

あと、検索で見つけきれませんでしたが、基本的によく言われる「身体が出来上がる」にはその運動を繰り返して10年ほどかかると言われます。もし痛みが激しいようなら、医師と相談することをおすすめします。

◎質問者からの返答

そういえばシューズのことはあまり考えていませんでした。

整形外科はレントゲンや触ってみてもらいましたが、結果は異常なし。接骨院も原因がわかっていないようで、変な電気治療とスパイラルテープでも効果なし。整体は一番胡散臭い治療で効果なし。あまり信用していません。

今回は、ストレッチを2〜30分行った後、母が挫折した安物のウォーキングマシン(?)で、

10000歩を数回に分けて歩いてから外に出て、

1.5kmを走った時点で違和感を感じたので痛みを感じる前に中断しました。


3 ● sakurasakukane
●12ポイント

http://www.hachiya.or.jp/sitsukansetsu_page.htm

膝関節

母は昔バレーボールをしていたせいかこのような症状が未だにあります。

コンクリートを走るという行為は膝にとって結構な負担になるようです。

私は今エアロビに行っていますが、ここでも膝が悪い人はステップ台から絶対に飛び降りないようにとか激しいジャンプをすると膝に負担がかかりますとアドバイスがあります。


母も今一緒に行っていますが、母はエアロビでなく自転車こぎやマシーンでダイエットを試みています。

エアロビをやるとやはり膝が痛くなるようです。

整形外科的に問題がないのであればもともと膝が弱いのかもしれませんね。

無理のない運動を心がけるべきです。

◎質問者からの返答

症状は左膝だけなので、走り方が悪いのかなぁと思ったのですが何でしょうね?

バレーボールやバスケットボールは長時間練習しても全く平気なんですよ。

でも膝にかかる負荷は、外を走っているときのほうが大きいかも。


4 ● manimusu
●15ポイント

http://kenko.joyfullife.jp/archives/200506/08-0953.php

ジョギングと怪我: からだを考える。ダイエットとトレーニング。

膝の痛みはジョギングを始めたほとんどの人が一度は経験するのではないでしょうか?

筋力不足やウォーミングアップ不足、また実力以上に距離を走ったときなどにおこりやすいそうです。

姿勢やフォームに気をつけたり、ウォーミングアップをしっかりしておきましょう。

http://kenko.joyfullife.jp/archives/200506/23-1415.php

姿勢が悪い人2: からだを考える。ダイエットとトレーニング。

◎質問者からの返答

実は、普段からほとんど意識しない程度に左膝の違和感が微かにのこっています。

痛みというほどではないですし、柔軟性も右と変わりはありません。

でも、なんとなく弱い感じがします。

でも、ジョギング以外ではそれ以上に悪い状態にはなりませんでした。

これまでは、確かに運動を続けると出にくくなっっていったのですが、これから大きな障害の原因になったり、加齢による症状の悪化が不安です。

まだまだ走り足りないのですが、体ができていないということでしょうか?


5 ● tamagonokimi
●16ポイント

http://www.naigai-ph.co.jp/itamidokuhon/youtu/yout3.html

腰痛・関節痛Q&A

ダイエットが理由の運動とのことでありますが、急に運動をされたことが原因と思います。

筋肉が十分についていない(筋力が落ちた)状態で激しい運動を急にはじめると、その負担は間接にあつまります。このため、運動をはじめるときには、十分な準備運動をし、軽めの運動から開始するのです。

一般的にジョギングはダイエットに向いていると言われていますが、それを受け止める体作りができていない状態で、いきなり行うのは逆効果になりかねません。

まずは、ゆっくり時間をかけて歩くなどの軽めの運動からはじめ徐々にジョギングに移行したほうがよいと思います。

http://www.kansetsu.com/kora-genn.html

関節痛とコラーゲン

関節痛についてですが、美容効果で知られているコラーゲンを摂取することで軟骨の再生を促し、痛みを緩和するとこができるようです。

コラーゲンには、皮脂などに効果のあるものと、軟骨に効くものと2種類があるようですから購入の際は間違えないように気をつけてください。

◎質問者からの返答

そういえば、膝が痛くなったときは水泳や水中歩行に切り替えました。

もうダイエットはしてませんので、スポーツ選手としての体作りを目標にしています。

栄養面ではとても参考になります。

コラーゲンは口からとっても効果は無いときいたのですが・・・。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ