人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

テレビで、ペットOKの飲食店などありますが、あれは保健所で特別な許可をえる必要があるのでしょうか?
そもそも、保健所は飲食店や美容室など保健所の認可が必要な店舗でのペットの持込に関してOKをだしているのでしょうか?

●質問者: salvatore
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:テレビ ペット 保健所 店舗 美容室
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● ぽんぽこ
●10ポイント

http://blogs.dion.ne.jp/kakurega/archives/1117294.html

隠 れ 家: 飲食店への盲導犬同伴

食品衛生法上問題がない環境であれば

特別な許可は必要ないはずです

◎質問者からの返答

保健所でそれを許可している資料のURLをお願いします。


2 ● aicoccolo
●10ポイント

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ryoma/p_b/6-dogcafe.html

?h?b?O?J?t?F???n??????

ドッグカフェについて調べてみましたが、通常の喫茶店のバリエーションの一つで、特別な許可等は必要ないそうです。

私が勤務していたカフェでも特別に許可申請などはしていませんでしたが、やはり衛生的な面や動物嫌いのお客様への配慮から店舗内への立ち入りはお断りしていて、テラス席のみご案内していました。

美容室はわかりませんが、少なくとも飲食店に関しては、保健所はペットの持込に関して決まりを持っておらず、店舗側の判断で持込について決定をしているのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

なるほど。他にも情報があればお願いします。


3 ● がら
●10ポイント

http://plaza.rakuten.co.jp/tamagonn/5000

ゴンとおさんぽ - 楽天ブログ(Blog)

ここではペットの入店に関しては

特に何も必要ないとあります

http://homepage1.nifty.com/wan/link.htm

リンクのページ

ここでは一番下に空気清浄機の話が出ています

http://www.travel-dog.com/resort-town/aprev1.jsp?id=1742

travel-dog.com

ここには施設の形態として

清潔な施設を予め考えた話が少し出ています


いまは「補助犬」に関する法律もあるので

動物が入ることに関して

飲食店だから絶対だめというわけにも行かないですよね

そんな中でペットOKを売り物にする場合

衛生的な食品(あるいはサービス)を提供できる事が担保できていればOKなのだと思います

ただ法律で厳格に決まっているわけではないようなので

保健所あるいは都道府県によって

指導に多少の差が出てくるかもしれません

◎質問者からの返答

なるほど


4 ● TomCat
●40ポイント

http://www.reiki.metro.tokyo.jp/reiki_honbun/g1010895001.html

食品衛生法施行条例

まずペット可の飲食店についてですが、

これは結論から言えば、食品衛生法の規制対象にはなりません。


食品衛生法では、第20条において


「都道府県は、飲食店営業その他公衆衛生に与える影響が著しい営業

(食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する

法律第2条第五号に規定する食鳥処理の事業を除く。)

であって、政令で定めるものの施設につき、除例で、業種別に、

公衆衛生の見地から必要な基準を定めなければならない。」


と定め、飲食業の衛生基準は都道府県が定めることとしていますが、

たとえば東京都の場合、動物のことについては

「食品衛生法施行条例」という条例があり、

その別表第一の「第二 衛生措置」の中の

「一 共通事項」「(一) 施設の管理」において


「リ 作業場には、関係者以外の者を立ち入らせたり、

動物等を入れたりしないこと。」


と定められています。


この場合「作業場」とは「製造場、調理場、加工場若しくは処理場」

を指し、客席は作業場には含まれません。

したがって、他条項に定められる基本的な衛生に配慮されている限りにおいて、

動物同伴は客席までならOK、と言うことになります。


こうした定めは都道府県ごとに微妙に異なりますが、

基本的な定めは全国どの都道府県もほぼ同様です。

http://www.reiki.metro.tokyo.jp/Li05_Hon_Dsp.exe?UTDIR=D:¥EFServ2¥ss00001CFA¥H00000006&SYSID=796&FNM=g1010883041705131.html:detail]

続いて美容院等についてですが、これもその衛生基準は

美容師法第八条等において、

詳細は都道府県の条例に委任しています。


そこで東京都の場合を見てみますと、

○理容師法施行条例

○理容師法施行細則

○美容師法施行条例

○美容師法施行細則

のいずれにも、基本的に

「作業室には、作業中の客以外の者をみだりに出入りさせないこと」

といった規定のみで、客席における動物同伴に関する規制は

何も定められていないことが分かります。


したがってペット可の理美容院も、

他条項における基本的な衛生に配慮されている限りにおいて、

法的規制は存在しないという事になります。


こうした定めは食品衛生関係と同様に

都道府県ごとに微妙に異なりますが、

基本的な内容は全国どの都道府県もほぼ同様です。

◎質問者からの返答

これ、バッチリです!


5 ● repeto
●20ポイント

http://www.hoshizaki.co.jp/denkai/

ホシザキ電解水生成装置

現在、ペット(主に犬)と一緒に入れて飲食が出来る店をやっている者です。

看板犬が常時、店に居ます。

店は喫茶営業の許可を受けています。

ペットの持ち込みに関する許可はありません。

申請を出した時はペットが入るようにはしていませんでした。

年に数回、保健所の方が来て指導をしますが、特にペットを連れ込む事に関してはなにも言われません。

ペットからの菌の感染などの衛生面に関して言われる事があります。

ペットは絶対に厨房に入れないようにする。

扉などで遮断する。

殺菌を徹底する。殺菌灯、アルコール除菌、電解殺菌水(ホシザキ)。

掃除の徹底。

などで対処しています。

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ